レッドブルとモンスターを徹底比較:色々な角度から比較してみたら衝撃の結果に

エナジードリンクが大好きな僕は・・・普段からレッドブルとモンスターどちらも飲むんですが・・・どっちが効果があるのか分からない!!! ということで今回は徹底的に2つのエナジードリンクを比較していきたいと思います。 結果から言ってしまうと、 ガツンと目覚めたいなら間違いなくモンスター! >> 眠気や不眠によるストレスの解消をしたい人はこちら

レッドブルとモンスターの簡単な比較

まずは簡単にレッドブルとモンスターの比較をしていきたいと思います。

種類


まとめると・・・

日本にはレッドブルは2種類の味、モンスターは6種類の味

Untitled11
まずは日本で売られている種類と簡単な味の特徴をご紹介していきます。

モンスター

日本では現在6種類のモンスターがありますが・・・海外ではなんと67種類のモンスターがあるんです。 なので、モンスターはどちらかというと日本ではあまり力を入れていないというか日本人の口に合わない種類が多いです。
モンスターの定番

定番の味わいをカロリーゼロに

ポカリスエットのような味わい

キューバリブレの味わい

オレンジ風味

カオスをスッキリさせたオレンジとレモン風味

レッドブル

レッドブルは一貫して同じ味で勝負しているイメージです。 海外では25種類ものレッドブルがあるんですが・・・日本で人気なのはたった2種類だけです。 日本にある種類は2種類だけで、
レッドブルの定番の味

カロリーオフ

売り上げ


まとめると・・・

レッドブルはモンスターの倍以上売れている

エナジードリンク全体でほとんどがレッドブルとモンスター独占状態にあるんですが、両者を比べてもレッドブルの方が圧倒的に多いです。 その理由として考えられるのがレッドブルの一貫した味にあります。 モンスターの場合は色々な味を開発しているので・・・買う側からしてもどれを買うか迷って・・・結局レッドブルということは多いのが原因だと思います。

迷ったらレッドブルにしちゃう!笑
そして、日本の多くの人はモンスターの量を飲めない人やそんなにいらないという人が多いです。(モンスター355ml、レッドブル185ml)
MEMO
モンスターの売上本数に関しては非公開ですが、レッドブルの売上本数は公式サイトで公開されています。

歴史

レッドブルは1984年にオーストリアで生まれ、モンスターは2002年に北米のハンセン・ナチュラル社で生まれて発売を開始されてレッドブルの方が歴史はかなり古くなります。

どちらが目が覚めるの?

注意
モンスターもレッドブルも味の種類によるカフェイン量の違いはありませんので、それぞれどの味を選んでも同じ効果です。
レッドブルもモンスターも同じエナジードリンクということもあって、カフェインを美味しく摂取するときに飲んでいる人も多いです。 そのため・・・傾向としては、
  • 眠い人や絶対寝てはいけない用事・予定がある人はモンスター
  • 味にこだわっている人はレッドブル
を飲んでいます。

ツイッターを見ているとよくこの傾向がわかる!
では!!!果たして、本当にモンスターの方がカフェインの量は多いのでしょうか? 見た目や量から判断してカフェインの量をだいたいで決めているだけではないでしょうか? 見ていきましょう!
  • モンスター(355ml)・・・142mg
  • レッドブル(185ml)・・・80mg
という結果になりました・・・。ということは、同じ値段で売られている二つのエナジードリンクで目を覚ましたいなら確実にモンスターがお得になります!

福丸
量も豊富でカフェインの量も2倍近く違うからね!
ちょっとした豆知識
実は、レッドブルのカフェイン量は185mlと250mlで全く同じなんです! なので、カフェインが苦手な人は250mlの方が濃度が薄くなっているので、飲みやすいですよ。

モンスターの圧勝

そこで僕は、こう思いました。 ”レッドブルは大きさが小さいのがいけないんだよ!大きくしたら、確実にモンスターよりもたくさんのカフェインを摂ることができる!”と・・・。 そこで比べてみた結果・・・、
  • モンスター(355ml)・・・142mg
  • レッドブル(330ml)・・・105.6mg
MEMO
この330mlは蓋つきのボトルでも缶でもあります!
この結果から言えることは・・・カフェイン濃度が圧倒的にモンスターの方が多いということです。

そもそも一日で飲めるカフェインの量ってどれくらいなの?

色々レッドブルとモンスターのカフェインの量についてお話ししてきましたが・・・人間がそもそも摂取すべきカフェインの量はどれくらいなのかをご紹介していきます。

もしも致死量とかだったら全く意味がないからね!笑
その一日の目安として摂れる量は・・・400mgです。

福丸
ってことは・・・一日モンスター2本でカフェイン284mgだから・・・それにレッドブル330ml1本飲めば389.6mgになってちょうどいいね!
それにプラスして、一度にとるべきカフェインの量は200mg以下がいいです! もしもカフェインを摂りすぎていきなり死んでしまうのでは?と思っている人もいるかもしれませんが・・・まずその心配はないです。 致死量としての目安は・・・11000mgとなっております。

福丸
え・・・やばくね。
これほどの量を一度にとるためには・・・モンスター(355ml)を78本、レッドブル(185ml)を138本を短時間で飲まなければいけないので致死量になることを心配する必要はないですね。
注意
一日の目安は成人の人用の数値になります。 妊婦の人や、未成年の人は200mg以下に押さえましょう!

他の飲み物のカフェイン量はどれくらいなの?

身近にあるカフェインを含んでいる飲み物と比べてみましょう!

飲み物(量)
ドリップコーヒー(300ml)270mg
紅茶(300ml)60mg
緑茶(300ml)60mg
コーラ(300ml)30mg
烏龍茶(300ml)60mg
量はだいたいですがモンスターに、ほど近い300mlで出しています。

この数字を3で割ると100ml辺りのカフェイン量が分かるよ!ぜひ参考にしてね!

福丸
コーラにもカフェインって入っているんだ!驚きなんだけど・・・
こう見ると、やっぱり・・・コーヒーのカフェイン量は多いですよね。 もしも味にこだわらずに目を覚ましたい!と思っている人やテスト前日で徹夜をする予定の人はコーヒーが一番いいですよ。

寝る前にコーヒー飲むとマジで眠れなくなる・・・。

疲労回復に効果的なのはどっち?

アルギニンはアミノ酸の一つで、疲労回復や免疫力アップに効果的だと人気が高い成分になります。

福丸
CMとかでもたまに「アルギニン配合!」ってやっているけど・・・そういうことだったのね!

そうだよ!だから・・・意味を知らないと何を言っているかさっぱり分からないよね。笑
そんなアルギニンですが・・・レッドブルとモンスターで比べると・・・圧倒的にモンスターです! 具体的な数値としては、
  • モンスター(355ml)・・・444mg
  • レッドブル(185ml)・・・222mg
と倍も変わってきます。(1缶あたり)なので、同じ値段だとモンスターの方が2倍ものアルギニンを摂取することができるんです!

太りやすいのもモンスター

女性は特にレッドブルとモンスターを飲むときに気にするポイントなんではないでしょうか? 太る原因とされている炭水化物は糖質と食物繊維で出来ているんですが・・・
  • モンスター・・・12.6g
  • レッドブル・・・10.7g
とモンスターの方が炭水化物の量が多いです。 しかも100mlあたりの量ですので・・・それぞれ定番の355mlと185mlにしたときは
  • モンスター・・・44.73g
  • レッドブル・・・19.8g
と2.3倍ほどの差が生まれます。

太りやすさでいうと、モンスター1杯でレッドブル2.3杯も違いが出てるってことだからね!かなり大きい差だよね!

結論:モンスターは濃い!レッドブルはスッキリ!

モンスターとレッドブルを飲んだことのある人は多いと思いますが・・・どんな印象ですか? 僕の印象ですが、 モンスターは”濃い”、レッドブルは”スッキリ”という印象がずっとあります。
  • 眠気覚まし
  • 疲労回復
  • 太りやすさ
の観点から見るとどれもモンスターの方が圧倒的に大きいことが分かります。どんな種類でもモンスターの圧勝です。

ごくごく飲みたいならレッドブルがいい!僕は、モンスターはなんかゴクゴク飲めないんだよね・・・
ですが、印象の通り成分の数値から見てもモンスターの方が濃くて濃厚なことが分かりました。 みなさんはどんな目的でエナジードリンクを飲むのか分かりませんが参考になる比較になったと思います!
モンスターとレッドブルのそれぞれのレビューや詳しい情報はこちらの記事へ >> モンスターエナジーを飲んだ時の効果と危険な飲み方! >> レッドブルの効果がない!?3ヶ月間飲み続けた僕が最大限効果が出る飲み方と成分を紹介! 他にもキックスタートというエナジードリンクもありますよ。 >> キックスタートがまずい?成分や効果を検証してみた

睡眠やストレスに関して悩んでいる人はネムリスがおすすめ

レッドブルやモンスターは・・・確かに効果はあったんですが、正直一時的なもので継続的な効果は見込めません。(長くて1時間ほど)

まぁちょっと元気の出るジュースだからね!
毎朝元気を入れるためや眠気を取るためにモンスターやレッドブルを飲んでいる人がいるんですが・・・出費がやばいです。 僕も毎日モンスターやレッドブルを3ヶ月間、飲んでいたので計算したら 1本210円×90日間=18900円もの値段がしていることが分かりました。 正直一時的な効果しかない清涼飲料水ですから・・・ちょっとした工夫が必要なことに気づきました。

毎日210円と考えると対したことないかもしれないけど長期的に考えるとめちゃくちゃ大きな出費になっていることに気づいた・・・。
そこでおすすめなのがネムリスという休息サプリです。 仕事の疲れや寝不足、徹夜といったときに飲んでいるモンスターやレッドブルから休息サプリに変えるだけで、
  • 集中力の継続
  • 寝不足や疲れによるイライラ
  • やる気不足
を改善する効果があります。

正直モンスターとかレッドブルを飲んでいる人の大半の理由がこの理由だよね
モンスター、レッドブル5本分より少ない値段で30日間を使うことができます。 もしも毎日モンスターやレッドブルを飲んでいる人は糖分の取り過ぎの可能性があるので、変えることをおすすめしますよ。

海外でもモンスターの飲み過ぎでカフェイン摂取による死亡事故が起きているほどだからね
>> 休息に特化したお得なサプリ『ネムリス』の詳細はこちら

まとめ

今回は、レッドブルとモンスターの比較をしてみました! 毎日目覚ましのためにどちらかを飲んでいる人も・・・ちょっと考え方や知らなかったことがあったんではないでしょうか?

福丸
ぜひ参考にしてね!
では、また・・・