EDMにおすすめのイヤホン:ジャンル別厳選

EDMが大好きなみなさんは一日に聞く多くはEDMだと思います。

僕は100%EDM!それ以外は聞かない

EDM中毒になっている僕がEDMを聞くためにおすすめのイヤホンをご紹介していきます。

EDMを聴く人におすすめのイヤホン選び

EDMっていうのは、他の音楽ジャンルとは少し違っています。

ほとんどの音は機械によって、作られ、調節されているのでイヤホンもそれに合わせた選び方をしなければいけません。

EDMは歌声よりもどちらかというと、

  • ビート音
  • ベース音
  • シンセサイザーなどを使ったメロディ

を大切にして選ばなければいけません。

福丸

基本的にこの4つの音でEDMは作られているよ
MEMO
もしも音のイメージが掴みにくい人はこちらの動画がおすすめです。

それを考慮した正しい選び方を紹介していきます。

  • STEP.1
    普段自分のよく聴くジャンルを知る

    大半の人は何気なくEDMが好きだったり、雰囲気を楽しんでいる人が多いでしょう。

    ですが、イヤホンを選ぶときは一度自分の好きな曲を大きく分けて3つのタイプに分けてEDMの中でも自分の好きな音楽を知っていきます。

    ドロップ激しめ

    ゴリゴリの重低音を楽しむことができるジャンルの音楽です。

    朝や嫌なことのあったときにモチベーションをあげるために聞きたい音楽です。

    男性に人気です。

    おすすめ代表曲はこれ!

    ドロップ・・・・サビに入るときの重低音部分を表すEDMの専門用語です。

    ノリノリ

    思わず頭を振ってしまうような”楽しい”音楽です。

    おすすめ代表曲はこれ!

    哀愁のあるEDM

    失恋や悩み事のあるときに共感してほしいときに聞きたい音楽です。

    女性に人気です。

    おすすめ代表曲はこれ!

    の3つのタイプに分けられます。

    この中から自分の特に好きなジャンルを決めます。

    もしも何個かある人は全部頭に入れておいて大丈夫
  • STEP.2
    自分の好きな音を決定する
    3つのタイプから自分の好きな音楽のジャンルが分かったと思います。

    ここからは確認作業です。

    簡単に振り分けることができて、

    • ドロップ激しめのEDM・・・重低音が好き
    • ノリノリのEDM・・・バランスの取れた音が好き
    • 哀愁のあるEDM・・・高音がクリアな音が好き

    という風に振り分けることができます。

    これは5年以上EDMを聞き続けている僕が見つけた共通点です。

  • STEP.3
    その音が得意なイヤホンを探す

    そしたら、それぞれの音に強いイヤホンを選んでいきます。

    福丸

    これから紹介するね

    読むのが面倒な人はそれぞれのジャンルのおすすめのイヤホンを選ぶのがおすすめです。

    ドロップ激しめ

    重低音を重視する人は、

    • カナル型(耳に直接入れるタイプ)
    • ダイナミック型の発音方式

    のイヤホンを意識して探してみてください。

    ノリノリ

    • カナル型
    • ダイナミック型の発音方式

    のイヤホンを意識して探してみてください。

    哀愁のあるEDM

    • カナル型
    • バランスド・アーマチュア型の発音方式
    • ノイズキャンセリング機能

    のイヤホンを意識して探してみてください。

  • STEP.4
    理想のイヤホンをゲット

    そしたら、毎日好きな音楽を聞きまくりましょう!

    EDMを聴くならAWAがおすすめ。

それでは、EDMの中の3つのジャンルに合わせたおすすめのイヤホンをご紹介していきます。

ドロップの激しいEDMと相性抜群のイヤホン

JVC HA-FX3X

一言でいうと・・・

体の芯まで重低音が響き渡る

  • カーボン振動
  • カナル型イヤホン
  • 1年保証付き

激しい重低音を楽しみたい人は間違いなく、JVCのXXシリーズで決まり。

初めてXXシリーズのイヤホンで聞いたときは・・・鳥肌がたつほどの臨場感・迫力を楽しむことが出来たドロップとの相性が抜群のイヤホン。

カーボン振動が激しい重低音を楽しむためのポイントなんですが、ダイナミック型を超える音の響き、力強さを感じることが出来ます。

Jayfi JEB-101

  • ダイナミック型ドライバ
  • カナル型イヤホン
  • 1年保証付き

重低音の激しさとしっかりとクリアな重低音がバランス良く感じることができるイヤホンです。

9mmドライバーの重低音にはあまり向いていない小さなドライバーですが、気密(密閉状態)を実現することで重低音とクリアな音域のバランスがうまく取れています。

ノリノリのEDMに相性抜群のイヤホン

ARKARTECH T6

一言でいうと・・・

高音域と低音域に対応したドライバー内蔵4つのどんな曲調にも対応できるイヤホン

  • ハイレゾ認証済み
  • カナル型
  • 1年保証付き

ドライバーと言われるイヤホンのスピーカー部分が4つも付いているイヤホンで2つずつ低音域担当と高音域担当で別れているんです。

この4つを混ぜることによって、ノリノリのEDMに多いアップテンポからのドロップやローテンポからのアップテンポな曲など全ての曲にしっかりと対応することができるんです。

Anker

  • 完全ワイヤレスイヤホン
  • カナル型イヤホン
  • 18ヶ月保証付き

防水・防塵機能もついているので、ランニングやウォーキングとも相性がいいイヤホンですが、クリアな音ではっきりとした曲調を楽しむことができるイヤホンになっています。

ちなみにグラフェン採用のドライバーによって、クリアな高音質が再現されています。

哀愁のあるEDMと相性抜群なイヤホン

BeatsX

一言でいうと・・・

美声が耳元でささやいているようなクオリティ

  • ワイヤレスイヤホン
  • iPhoneとの相性抜群なW1チップ内蔵
  • 1年保証付き

僕が愛用しているBeatsX。人気も満足度も共に抜群に高い上に、高音域のクオリティがハンパないです。

特に女性がボーカルのEDMを聴くと自然と涙がこぼれ落ちてしまうほどの哀愁を味わうことが出来ます。

BeatsXに関する記事はこちらがおすすめ。

【レビュー】BeatsXを4ヶ月使った評価:音質は?充電持ちは?全て答えます。

iKanzi

  • ノイズキャンセリング機能
  • ワイヤレスイヤホン
  • 1年保証付き

哀愁のあるしっとりした曲を楽しむために必要不可欠になるノイズキャンセリング機能を存分に味わえるイヤホンになっています。

しかも完全ワイヤレス型なので、満員電車でもイヤホンをしながら自分だけの世界に入ることが出来ます。

悩んだとき、嫌なことがあったときに使いたいおすすめのイヤホンになっています。

まとめ

EDMはまだまだ発展途中でこれからファンがもっともっと増えていく音楽ジャンルだと思います。

その中でも運がいいことにずっと聞いてきた僕が自信をもって厳選したおすすめイヤホンでした。

福丸

ぜひ参考にしてね
EDMのおすすめランキング:いつでもどこでもこれで盛り上がれる EDMのストレス解消がやばい!効果と聴く人の特徴をご紹介! EDM初心者に伝えたい全て!好きな人の特徴とおすすめの曲!