【レビュー】BeatsXを4ヶ月使った評価:音質は?充電持ちは?全て答えます。

ワイヤレスイヤホンのBeatsXに興味があって、買おうか迷っている人はかなり多いと思います。

4ヶ月BeatsXを使ってみた私が感想とメリット・デメリットについてお話していきたいと思います!

ワイヤレスイヤホンってファッション的にあまり好評じゃなかったんだけどBeatsXはかなりおしゃれなワイヤレスイヤホンとして人気だよ!
一言でいうと・・・

使い勝手・音質共に最高クラスのワイヤレスイヤホン

どれくらい使っているの?

4ヶ月間ほぼ毎日3~4時間使ってます。音質からバッテリーについてまで全て把握しているので安心してください。

音質の特徴は?

一言でいうと・・・

高音がめちゃくちゃクリアで低音はシンプル

これを知りたくてこの記事を読んでいる人も多いと思うので・・・

使っている感想としては、高音がめちゃくちゃ綺麗っていうことです。

はっきりとして音割れなどは一度も起こったことがありません。

ですが、EDMやめちゃくちゃ低い音を魅力としている音楽をよく聞く人にとっては物足りなさもあるかもしれません。

例えるなら、シンプルで高品質って感じ!独特だったりめちゃくちゃ低音が激しいとかはないです。

福丸

普通の音楽を聴く分には最高の音質だと思う。AirPodsよりも音質はいいから音質で選ぶならBeatsXだよ

BeatsXのメリット

それでは、早速BeatsXのメリットをご紹介していきたいと思います。

iPhoneとの相性が良すぎる

ここが凄い!

1秒で繋がる

まずはこれ。

iPhoneユーザーにとっては、とてもありがたい!

電源ボタンを1秒押しただけで接続されるスピードがやっぱりBeatsXの魅力。

この早さはなんで?って思うかもしれませんが、秘密はW1チップです!

Appleが開発したチップがBeatsXに内臓されていることで、他のワイヤレスイヤホンよりも素早いiPhoneとの接続を可能にしてくれました。

福丸

1秒って・・・設定からBluetooth接続しなきゃいけないじゃん!

それは必要ないんだよ!驚いたんだけどロック解除してボタン押すだけで接続完了しちゃうんだよね。

iPhoneと接続されるまでの手順は?

3ヶ月ほど使っていると画面を見なくても押す場所が決まっているので目隠ししても接続できるほど簡単です。笑

  • STEP.1
    iPhoneを開きBeatsXの接続ボタンを1秒押す

  • STEP.2
    画面に接続表示される

  • STEP.3
    接続をクリックして終わり
  •  

やっぱり、AppleのW1チップはすげぇ〜や!!!

Apple最強。

イヤホンを使わないときはマグネットで首に巻ける

ここが凄い!

イヤホンがないと思ったら・・・基本首に巻いてある

どういうこと?と思うかもしれませんが、

イヤホン同士の先端がマグネットを持つためこんな感じでくっつけておけます!

「電車の中や歩いているときに使わないけど、いつでも聞けるように!」

「いちいち仕舞うのめんどくさいな」

なんていうときに、とても便利です。

めんどくさがりな僕にとっては、とても嬉しい!

福丸

意外とそういう場面多いよね・・・しかも、BeatsXならオシャレだね
MEMO
ただいま4ヶ月間使っていますが、使えば使うほど首に巻いておけることが便利に感じます。

イヤホンどこいった?となっても大抵は首にかかっているので・・・。

たくさんの耳当てが付いてくる!

ここが凄い!

他に大きさの違う3組の耳当てと2組のイヤーフックが付いてくる

BeatsXユーザーならあるあるなんですが、初めて使うとき基本的に耳のサイズと合わなくてすぐに取れたり、音がこもってしまったり・・・

だから、最初BeatsX外れだわぁって思ってた・・・。笑

ですが、付属で付いてくる耳当ての存在に忘れていただけでした。

色々耳あてが付いてきます!

実際にいろいろ付け替えてみると自分にピッタリな耳あてがありました。

福丸

付け替えてみてどう?

ブレないし、周囲の音がほとんど聞こえなくなるほどフィットした!走っても外れないよ。
MEMO

4ヶ月使ってみて、いろいろ試行錯誤したんですが・・・こんな感じで交互違う耳当てを使用しています。

人間は左右非対称で右と左の耳の穴の形も違うので、耳に合う耳当ても違いました。

最初は全く大きさが合わなくて、不良品かと思ったけど今はぴったりで遮音性が半端ないから大満足!

充電持ちがすごい

ここが凄い!

30分ほどの充電で満タン!2,3日持つ!

これはよくBeatsXのメリットとして、取り上げられることがあるんですが・・・充電性能がダントツで素晴らしい。

なので、長い間イヤホンを使いたい・出張の新幹線・飛行機の中で使いたいなんていう人には間違いなくおすすめです。

1度の充電で8時間もの使用が可能ですし、充電し忘れてもたった5分の充電で2時間の使用を可能にしてくれます!

福丸

寝る前に充電し忘れても安心だね!

うん!朝の準備時間で十分充電できるからね!
MEMO

4ヶ月以上たった今でも抜群の充電性能を発揮してくれています。電車に乗っている時間に毎日2~3時間ほど使っているんですが・・・2日、3日普通に充電持ちます!

充電がなくなっても1時間足らずでマックスまで充電されるので、朝起きてからでも全然間に合うので使っている感じでは最強バッテリー性能です。

BeatsXのデメリット

反対にBeatsXのダメなポイントをいくつかご紹介していきます。

音楽が流れていないときに雑音が・・・

一番気になった部分ですね。

音楽が流れているときの雑音はほとんどないんですが、

  • iPhoneとの接続が完了してからの一定時間
  • 音楽が終わった後の一定時間

に雑音が入って、少し気になります。

それほど雑音がうるさい訳ではありませんが、かなり耳にフィットしていることもあって雑音が気になります。

でも、なぜか一定時間(5秒ほど)経つと全く雑音がなくなります!

その間の雑音が気になるかどうかは人それぞれといったところでしょう。

電源の消し忘れが多い

BeatsXはボタンで電源オンとオフにするので、

イヤホンを外した後にどうしても忘れてしまうことが多いですね!

ボタン部分を見ればこのように光っているか消えているかで判断することは簡単なんですが、

イヤホンを外してしまうので・・・

なぜか自分の中で電源オフになっている気がしちゃう・・・

充電残量の把握がしにくい

4ヶ月間使っていて、最近思ったことなんですがバッテリー残量を把握することが難しいです。

iPhoneのバッテリー残量のように開いただけで分からなくて繋いだときに表示されるバッテリーを見て判断するか、通知センターから判断しなくてはいけません。

あんまりイヤホンのバッテリーを確認しようと思うことも少ないので・・・いきなりバッテリーが切れてしまうことが多々あります。

福丸

毎日充電するわけじゃないからね・・・。

IMG 7121

IMG 7123

LINE通話をすると本体から声が出る

LINEで無料通話をするときに電話にいきなり出て話してもBeatsXから出ないでiPhone本体から最初は声が出ます・・・。

なので、通話画面からスピーカーをBeatsXと押してから通話をすると電話することができます。

よくイヤホンで電話をする人にとっては面倒かも。

AirPodsとの比較

みんな大好きAirPodsとの比較をしていきましょう!

AirPodsに勝っている点

音質

音質的には確実にBeatsXの方が優っていますね!

重低音や高音で安定した音なので、かなりいろんなジャンルの音楽で高いパフォーマンスを実現できています。

その辺の有線のイヤホンよりも確実に音質は優っています。

たまに出る小さい雑音さえ無ければ完璧!

音漏れ・フィット感

AirPodsからBeatsXに変更する人の多くの理由が音漏れやフィット感です・・・

BeatsXの場合、ノイズキャンセリング機能が付いているんじゃないか?というほどの周りの音の遮断性があります。

なので、ランニングやスポーツをしているときに耳から外れる心配性がまずありません。

に対して、AirPodsはすぐ外れてしまうので電車の中や動きの少ない場面で使うのには強いですが耳とのフィット感もあまりないので音質にも影響を及ぼしているといった感じですね。

人の形がそれぞれ多少違うからそれに合わせた耳当てが付いてくるけど、AirPodsの場合みんな同じだから耳にフィットしないことがあるんだよね・・・

安心感

AirPodsの一番の怖いところ・・・無くす心配がある!!!

「後で聞くからポケットに入れておこ!」なんて日には・・・どこだどこだの連続ですよ。

それに対して、BeatsXはマグネットも付いていますしイヤホン間もケーブルで繋がれているので心配はいりません!

AirPodsに負けている点

電源の消し忘れ

ここが一番の弱点ですねぇ〜

なぜか電源を消し忘れてしまうBeatsXあるある・・・。

それに対して、AirPodsはケースにしまうだけで電源がオフになってくれるのでいい点ですよねぇ!

BeatsXも外すだけで電源がオフになってくれないかなぁ〜

でも、あまり充電の減りも早くないのである程度の時間であれば電源を落とす必要がないです!

あとiPhoneの画面にBluetoothの接続マークがあるのでそこで電源が付いているかを判断できますよ!

福丸

たしかにイヤホンを使う時以外はあんまりBluetoothを使う場面がないからね!
MEMO

1ヶ月ほどは電源の消し忘れがあったんですが・・・最近ではほとんどありません!

イヤホンを外すときに電源を消しながら外すようにすると電源オフの音が聞こえるので、電源の消し忘れはだんだんと回数が減ってきます。

福丸

使っていれば忘れるというデメリットも消えるのね!

ケース

BeatsXのケースはあまりいいものではありません・・・

でも、ほとんどケースに仕舞わない。首にかけてる!

ゴムでできているケースで少し小さめなので、入れるのに苦労します。

基本的にネックレスのように首にかけているので問題ないっちゃ問題ないですが。

ケースに閉まっておきたいっていう人には少しデメリットですね!

福丸

ケースに入らないの?

しっかり入るから大丈夫なんだけど、AirPodsに比べると相当めんどくさいね。
【BeatsX】ケースへのしまい方:綺麗かつコンパクトに収納できる

こんな人におすすめ!

一言でいうと・・・

よく動きよく聞く人はBeatsXにした方がいいよ

では、いろいろ見てきましたが1ヶ月間使ってみてどんな人におすすめのイヤホンなのかお話ししていきます。

音楽が大好きでよく聞く

音楽が好きな人にはぜひおすすめしたいイヤホンですね。

音質良し周りの音の遮断性良し、バッテリー持ち良し・・・などなど完璧に近いです。

よく音楽を聴く人ならケースにいちいち仕舞わないのでネックレスのように首にかけておけますし、iPhoneに繋ぎたいときに素早く繋ぐことができます。

福丸

音楽が好きな人にとって、とっても嬉しいね!

速い・長い・綺麗

ジョギングやランニングをしながら音楽を聴きたい

朝のジョギングやランニングを音楽と一緒に楽しみたい人にもおすすめのイヤホンです。

その理由としては、イヤホンが耳から落ちない・ズレないからですね。

後走っているときにイヤホンが揺れる音もほとんどないので、かなり快適に音楽とスポーツを一緒に楽しむことができます!

福丸

どっちも楽しめるのは最高だね!

AirPodsとは比べものにならないくらいフィット感が違いました。

AppleWatchを使っている人

実は、最近Apple Watchを購入して使っているんですが・・・まじで最強!

もしもApple Watchを買おうとしている人や買いたいと思っている人はBeatsXがおすすめです。

福丸

なんで?

どうしてもiPhoneとケーブルを繋げて音楽を聞いている人は、iPhoneの充電を食ってしまうんですが・・・

BeatsXはワイヤレスイヤホンになっていてBluetoothでAppleWatchと繋げることが出来て、AppleWatchだけで音楽を聞くことが出来るのでiPhoneの充電持ちがかなり良くなりました!

有線イヤホンと比べ物にならない使い勝手の良さだった・・・買ってから3ヶ月経ってからどんどんBeatsXの凄さを感じる・・・。

まとめ

今回はBeatsXのワイヤレスイヤホンのレビューをしました!

人それぞれ使う目的や欲しいイヤホンは違うと思いますが、僕にとっては完璧に近いイヤホンでしたね。

BeatsXで音楽聴きながらこの記事書いてるからね!笑

福丸

ぜひ参考にしてね!

もしもBeatsXで音楽を楽しむ人はこちらの記事もおすすめですよ!

音楽ストリーミングサービスを比較して洋楽・邦楽好きなどそれぞれのおすすめをご紹介!

では、また・・・