【レビュー】Apple Pencilのメリットといらないか必要かを判断!

「Apple Pencilって実際どうなの?」

「使っている人の声を聞きたい!」

「精度はどうなの?」

とApple Pencilを実際に買おうか迷っている人は多いと思います。

Tatsuya

そこで実際に使っている僕がレビューをしていくよ!

使い勝手とどんな人におすすめか、メリットとかデメリットを色々ご紹介していきます。

ぶっちゃけApple Pencilはいるの?

いきなり結論になってしまいますが・・・Apple Pencilはいるのかどうかですが、いります!!!

間違いなく、いります。

Tatsuya

買おうか迷っている人は買って損はない!

おおまかに買ってよかったことはというと・・・

  • 指紋がゼロ
  • 字の強弱に対応
  • 反応が良すぎる
この3つが主に良かったことです。

Tatsuya

それじゃあ、具体的に説明していくね!

指紋がゼロ

これは他のタッチペンにも言えることですが・・・Apple Pencilにすることによって、iPadにつく指紋が0になりました!

というのも、Apple Pencilを買ってからというもののほとんど操作をするのはApple Pencilです。

Tatsuya

アプリを選択したり、iPadを開くときも!

初めはほとんど指でやっていたんですが、iPhoneよりも画面が大きくて操作する範囲が広い分着く指紋の量も目立ち具合も全然iPadの方があります。

福丸

指の油って結構着くからね・・・。なんか見にくくなるしちょっと萎える。

実は、画面はトイレの便器よりも汚い

ここで一つ豆知識というか・・・雑学というか知っておいて欲しいんですけど・・・トイレをするときにiPadをトイレに持ち込むことがあったり外に持ち出して使うこともこれから多くなると思います。

ですが、iPadの画面ってトイレの便器よりも汚いと言われているほど色々な細菌が付着しています!

Tatsuya

意外かもしれないけど、トイレの中とか外って細菌まみれだから注意した方がいいよ!

そういった意味も込めて、Apple Pencilはおすすめです。

福丸

そういう意味ではiPhoneやスマホもタッチペンにした方がいいかもね!
【iPad・iPhone】タッチペンのおすすめ種類別30選!ゲームやイラスト製作で大活躍!

字の強弱に対応

Apple Pencilを使っていて驚いたポイントの一つです!

字の強弱だったり、イラストの太さをペンの強弱で変えることができるんです。

こちらはiPadのデフォルトで入っているメモアプリなんですが・・・見てください!

FullSizeRender 3

こだわらない人にとっては、どうでもいいかもしれませんがこちらの方が覚えやすいです。

手書きメモの利点として、自分の字体や書いた字を覚えることができて強弱までしっかりと対応してくれると書いた時の雰囲気や状況までもしっかり思い出すことができます!

Tatsuya

手で書くと強弱つけにくいから忘れがちだったんだけど、書いた字の強弱までしっかりと覚えることでメモの内容までしっかり思い出せるよ

字もそうですが・・・イラストに関してもそうです。

もしもイラストを真剣に描きたい人や趣味として絵を描きたい人は絶対おすすめですよ!

MEMO
安いタッチペンだとほとんど字の強弱に対応していないので、全て単調で味のない字や絵になりやすいです。

反応が良すぎる

iPadで最近では手書きメモを使ってメモを取っているんですが・・・この前久しぶりにiPhoneのメモに手書きメモをしてみました!

すると・・・びっくりするほど自分の中でのタイムラグが発生していました。

単純にiPadの性能もいいのですが、Apple Pencilとの相性も抜群にいいので書いていて目に見えるほどのタイムラグはありません。

Tatsuya

簡単にいうと、紙に色々なペンを使って字を書いている感じ!

どんなに目がいい人でもさすがに見分けるのは・・・不可能!

Apple Watchの周辺機器がかなりいい!

実は、僕がApple Watchにした理由の一つに周辺機器がかなり揃っていることでした。

充電スタンド

Apple Pencilは充電式なので、充電するんですが・・・充電をしている間はiPadは使えなくなります。

IMG 0065

Tatsuya

使えるけど、こんな感じで差し込むから使いにくくなる!

まぁ充電するのも3日に1回とかなんですが、スタンドがあれば使っていない時に便利に刺しておくこともできますしなんだか・・・シンプルにかっこいいですよね。

シリコングリップ

Apple Pencilの悩むポイントとして、質感がツルツルになっていて使いにくいということです。

Tatsuya

慣れるまではちょっと使いにくかった!

ですが・・・ここまで有名なペンなのでしっかりと別でグリップも変更することができるんです!

その上これならキャップを充電中にしっかりと収納しておけるヘッドも搭載をしているので便利なんです。

キャップカバー

Apple Pencilのキャップを収納したい人や使っていない時に先端にキャップをつけて起きたい人に関してはこちらのキャップがおすすめです。

Apple Pencilに付いているキャップって意外と取れやすくて・・・無くしてしまうことも度々あります。

ですが、しっかりと無くさないように落下防止もできるキャップをつけることでキャップを無くすことを防いでくれます!

クリップ

まじで使っていると思うこととして・・・クリップが欲しくなる!

クリップがないとカバンに入れている時にコロコロカバンの中でどこにいったか分からなくなっていちいち探さないといけないんですが、クリップを付けておくだけで一定の場所に留めておくことや軽い移動の時に胸ポケットにクリップしておくことができます。

Tatsuya

これはApple Pencilを持っている人しか分からない便利アイテムだよ

ケース

 

Apple Pencil本体を入れるケースで・・・入れるとカチッっとボールペンのように好きなタイミングで出し入れができて胸ポケットにもクリックすることができるケースです。

他の人と違ったデザインにしたい人や元のデザインが嫌いな人にとっては嬉しいケースですよね!

結論:iPadならApple Pencilで良かった

今使っていて思うこととしては・・・他のタッチペンにしないで正解だった!ということです。

Apple純正のものなので多少高くなってしまいますが、もし僕が他の安いタッチペンを買っていたら絶対にApple Pencilが気になっていたと思います。

福丸

後悔するのは嫌だからね!

Tatsuya

iPadに関してはこちらの記事がおすすめですよ!
iPad Proの10.5インチのおすすめケース!手帳型とシンプルなケースの違いも! iPad Pro10.5インチにおすすめフィルムをご紹介! iPad Proの必要性は?実際に使ってみた感想とどんな人におすすめかをご紹介! iPad Pro10.5インチにおすすめフィルムをご紹介!

では、また・・・

コメントを残す