ウォーキングに使いたいおすすめイヤホン:音質が良くて便利なものばかり

ウォーキングをするときにどうしてもこだわりたくなってしまうのがイヤホン。

ウォーキング中でも音楽を楽しんでもらうために正しい選び方とおすすめをご紹介していきます。

ウォーキングはワイヤレスイヤホン一択

有線のデメリットは・・・

ウォーキングとの相性が悪すぎる

Untitled14

手に引っ掛けて断線するなどウォーキング中に使うといいことがない

ワイヤレスのデメリットは・・・

質の低いイヤホンだと遅延がある

Untitled15

ウォーキングに特化したい場合は音楽だけど楽しむので遅延の心配はいらないけど動画も楽しみたい人はしっかり考慮しないとダメ

遅延するかどうかの見極め方


最近では、有線のイヤホンよりも無線でワイヤレスのイヤホンが人気になっています。(特に外での活動が多い人)

その理由として、

  • 使っていないときでも邪魔になりにくい
  • 動きに自由度が増す
  • 断線がない
とメリットがほとんどです。

中には・・・”音質が悪くなる”という人がいますが、もしも有線と無線での音質の違いを判断できるなら・・・その才能を信じて音楽を始めることをおすすめします。

そのくらい違いは分からないし錯覚に近いよ

有線のイヤホンの場合は、散歩をしていて腕を振るときにケーブルに手を引っ掛けて断線ということも少なくありません・・・。(経験談)

今僕は、散歩をするときにワイヤレスのイヤホンを使っていますが、有線イヤホンに戻したい!と感じたことは一度もありません。

逆に有線のときはワイヤレスイヤホンにしたいと感じることはたくさんあったよ!

ワイヤレスイヤホンの音の遅延はコーデックを見ればOK

少し専門的な話になってしまうので、どうしてもイメージが付きにくくなってしまうと思うんですが、

イヤホンと本体(スマホなど)にはコーデックという音質を圧縮する形式があるんですが・・・この形式によって音の遅延速度は決まります。

主なコーデックとして、SBC、AAC、apt-Xの3種類があるんですがイヤホンと本体の両方が対応しているときに初めてそれぞれの形式で流されます。

 iPhoneAndroid
SBS
AAC
apt-X×

この3種類の中で遅延が少ない順番として、

  • apt-X
  • AAC
  • SBC

という風な順番です。

福丸

SBCは全ての機器に内臓されているよ
MEMO
ちなみに音質は
  • AAC
  • apt-X
  • SBC

の順番です。

といっても、apt-XとAACはあんまり変わらないけどSBCはちょっと遅い!

それぞれの音楽形式はイヤホン側と音源側で一致した時に初めて流れます。

例えば、apt-XとSBCの場合はSBCで流れてしまいます。

表でまとめると・・・
 AAC(音源側)apt-X(音源側)SBC(音源側)
AAC(イヤホン側)AACSBCSBC
apt-X(イヤホン側)SBCapt-XSBC
SBC(イヤホン側)SBCSBCSBC
注意
安くてコスパのいいと言われているワイヤレスイヤホンはほとんどSBCのみ対応です。

イヤホンを選ぶときの基準

では、散歩をするときのおすすめのイヤホンの選ぶ基準を見ていきましょう!

散歩をするときの選ぶ基準は、ズバリ

  • イヤーピースを変えることが出来るか
  • バッテリー持ちはどうか
  • 音楽変更は手軽に行えるか
は大切です!正直音質は二の次です。

人間の耳は適応能力が高いので、音質が少し悪くても・・・長い間使っているうちに慣れてきて全く気になりません!

福丸

でも、出来るだけ音質のいいものをしっかり選んでいるから音質にこだわる人も安心してね!

イヤーピースを変えることが出来るか

イヤーピースとは?

IMG 6777

イヤホンの先端にあるゴムのことです!基本的には、元から色々付いているので自分にぴったりの大きさ・形が見つかるはずですよ!

イヤーピースって散歩にかなり大切で、少し耳の形と違うだけでズレたり外れたりして・・・めちゃくちゃイライラするんです!

その原因はイヤーピースにあります。

なので、元からついているものやしっかり後からでも違った大きさに変えられるものがおすすめです。

人間って左右非対称だから、イヤーピースの大きさも左と右で違うよ!

たかが散歩と考えずにしっかりとイヤーピースの形を考えてくださいね!

バッテリー持ちはどうか

散歩をするだけでなく、そのまま通学・通勤する人など色々な人がいるとおもいますが、バッテリー持ちは良くて損するものではないです。

イヤホンは散歩の時だけでなく、色々な場面で使う人が多いと思うのでぜひバッテリー持ちのいいものを選ぶようにしましょう!

1回の充電で3,4日バッテリーが持つものもあるから・・・利便性もかなり高いよ!

音楽変更は手軽に行えるか

散歩をしていて、音楽を変えたいなぁ〜って思ったときにスマホを取り出して曲を変えていると・・・歩きスマホになってしまいます。

福丸

イヤホンもしているし、歩きスマホは事故の原因になっちゃうね!

なので、スマホを見ることなくイヤホンの操作だけで音楽を変更できるものがおすすめです!

しっかり自分に合った曲変更を行えるものが快適な散歩ライフにしてくれるよ!

それではおすすめのイヤホンを見ていきましょう!

AirPods

iPhoneを使っている人におすすめのAirPods!

ですが、イヤーピースがなくランニングや散歩には一見向いていませんが・・・しっかりイヤーフック&イヤーピースもあるので組み合わせて使うのがおすすめです。

やっぱり、AirPodsの魅力としては・・・iPhoneの設定を使って左右のダブルタップでSiri、一時停止、前の曲、次の曲を自分の好きなように設定出来ることです。

福丸

耳から外すだけで曲が停止してくれるのもおすすめのポイント!
おすすめ!
  • 純正ではイヤーピースはないですが、別で色々なイヤーピース、イヤーフックがある
  • 1回の充電で最大5時間再生、通話は2時間のバッテリー持ち
  • ボタンがなくイヤホンをダブルタップしたり外すだけなので、直感的な操作が可能
  • AAC&SBC

BeatsX

僕が愛用しているBeatsXでレビュー記事も書いています!運動の時はこれが一番最適だと思っています。

ボタン操作なので、間違えることがありませんし

  • 音量調節や電話に出るor出ないの操作
  • 1回クリックで停止/再生
  • 2回クリックで次の曲、3回クリックで前の曲
  • 2回クリックで2回目を長押しするとその分曲が早送り/3回クリックで3回目を長押しするとその分曲が巻き戻る
という仕様になっているので、もはやほとんどスマホをいじることがなくなりました!
ポイント!
  • 純正でたくさんの大きさ・形をしたイヤーピースがある
  • 1回の充電で最大8時間再生
  • ボタンで音量、再生、曲変更、通話、Siriなど色々な操作を可能にする
  • AAC&SBC

Bose

世界最大の音響機器メーカーのBoseのワイヤレスイヤホンです。

モバイル充電ケースが付属しているんですが、メガネケースのような携帯性と高級感が魅力的!

元はスポーツ選手や運動時のイヤホンとして作られているので、耳から外れる心配もありません。

だけど、完成度が高いから値段も高くなっちゃう!

専用アプリもあって音質や紛失した時に最後に接続した場所を確認することができたりと・・・色々すごい
ポイント!
  • フィット感を求めている人におすすめのイヤーピース
  • 1回の充電で5時間再生
  • 通話、音楽の再生/停止、次の曲、前の曲の操作が可能
  • AAC&SBC

Pasonomi

防水版AirPodsといった感じの人気のワイヤレスイヤホン!

福丸

急な雨でもしっかり音楽を聴くことができるね!

取り出すだけで、自動でiPhoneとのペヤリングを実現してくれて基本的な操作やSiriにも対応しているので十分といった感じです。

そして、ケース本体がモバイルバッテリーとなっていてイヤホン18回分、スマホの充電に使うことができます。

旅行・出張とかで充電が出来なくても使うことができるのが便利!
ポイント!
  • 3種類の大きさの違うイヤーピース付き
  • 1回の充電で4時間再生
  • 再生・停止、次の曲をタッチでスムーズに行える
  • AAC&SBC

Lermom

スマホ2台同時に接続することができる便利なワイヤレスイヤホン!

もしも散歩以外に仕事用のスマホも持っている人におすすめです。

ボタンのワンクリックで通話、終了、掛け直しをすることができるよ!

置くだけで充電される便利なスタンドも付いているので、いちいちケースに片付ける手間を省けちゃうのが便利!

福丸

カラーバリエーションも豊富だよ!
ポイント!
  • 3種類のイヤーピースとイヤーフック付き
  • 1回の充電で2~3時間再生
  • 散歩しながらの通話の利便性がめちゃくちゃ高い
  • SBC

SoundPEATS

コスパで考えた時に一番おすすめしたい&人気なのがサウンドピーツ!

8時間連続再生可能なバッテリー性能に加えて、豊富なイヤーピースと防水性能があるので・・・ここまでの安さはびっくりです。

イヤホンの先端それぞれにマグネットも付いているので、ネックレスのように首から下げることもできますよ!

ノイズキャンセル技術で周りの雑音も入れない!
ポイント!
  • 5種類のイヤーピースと3種類のイヤーフック付き
  • 1回の充電で8時間再生
  • 再生/一時停止、次の曲/前の曲、着信応答が可能
  • apt-X&SBC

Totemoi

 

全部で3種類のカラーがあり、

  • ブラック
  • ブルー
  • レッド
とそれぞれ特徴的なカラーと質感になっています。

カバンに入れておけるコンパクトなケースですが、イヤホンに6回分充電ができるバッテリー性能を持っています。

防水性能も一級品だよ!

福丸

モバイルバッテリーとしてスマホへの充電もできちゃうよ
ポイント!
  • 予備の4つのイヤーピース付属
  • 1回の充電で4時間再生可能
  • 音楽再生/一時停止、次の曲/前の曲、着信応答/拒否/かけ直しが可能
  • SBC

iwans

バッテリーケースもとってもコンパクトになっているので、好きな時に聞けて好きな時に充電することができます!

約5回もの充電を可能にしてくれるので、コンパクトな見た目からは想像つかないパワフルさも魅力的です。

もしもカバンを持ちたくない人でもポケットに入るサイズ感なので、おすすめ!

福丸

ワンタッチでできちゃう簡単な操作性も魅力的だね
ポイント!
  • 4つのイヤーピース付き
  • 1回の充電で3~4時間再生可能
  • 再生/一時停止、着信応答/拒否/終了が可能
  • SBC

PZX

  • ブラック
  • ホワイト
  • グリーン
  • レッド
の4種類のカラーがあるので、自分にあったカラーを選ぶことができる!

福丸

豊富なカラーが魅力的だね!

片耳で使用したい場合も有効で、散歩以外にも車や仕事などの片耳で使いたいときに活躍してくれます。

ポイント!
  • 3種類の大きさのイヤーピース、イヤーフック付き
  • 1回の充電で3時間再生可能
  • 再生/一時停止、通話開始/拒否/終了/リダイヤルが可能
  • SBC

TAIR

コスパが良くて、1度に使える時間をなるべく長くしたい人におすすめのワイヤレスイヤホン!

そこまで質の高いイヤホンではないですが、値段にしたら誰もが納得する完成度になっています。

福丸

先端にマグネットも搭載しているよ!

2つのデバイスにBluetoothで繋げて使うことも可能だよ
ポイント!
  • 4つのイヤーピース付き
  • 1回の充電で5~7時間の再生可能
  • 音量/曲変更/通話が可能
  • SBC

まとめ

今回はウォーキングにおすすめのイヤホンをご紹介しました!

今までウォーキング中の音楽に不満があった人も、これからは満足した音楽を楽しむことができますよ。

福丸

ぜひ参考にしてね!

音楽配信サービスについての記事はこちらがおすすめ!
音楽ストリーミングサービスを比較して洋楽・邦楽好きなどそれぞれのおすすめをご紹介!

では、また・・・