【写ルンです】種類別の値段と現像方法など紹介!フォトブックとの相性抜群!

更新日:2017年2月9日

 

みなさん,こんにちは!!!インスタグラムのTatsuyaです!!!

 

福丸

福丸です♪

 

私はTatsuyaという名前でブログをやっているんですが,この名前になった理由は「写ルンです」をずっと「Tatsuyaです」と呼んでたのが由来なんですよね・・・

どうでもいいか・・・

 

福丸

aboutを見れば詳しく書いてあるよ♪

 

今回は,若者に大人気のあの写ルンですをご紹介したいと思います。

一生愛されるカメラ

写ルンですというのは,もうみなさん何回も見たことのあるカメラで写真もインスタなどでたくさんあると思います。

 

なんといっても,オシャレな雰囲気とコンパクトな本体が魅力のカメラです。

 

写ルンは廃れることがないでしょう!

きっと,流行りが終わってしまったとしてもまた流行る時期が来るカメラです。

 

その理由は,なんといっても安さとコンパクトです!

 

安いのにも関わらず,とても雰囲気のある写真が撮れる。

 

また,撮れる回数が決まっているカメラなのでしっかりと写真とも向き合えるのです。

そのため,カメラの練習にも最適なカメラです。

地球にも優しいカメラ

 

この写真のようなサイクルで写ルンですは使われ,作られています.

 

この写ルンですというカメラは,使い捨てカメラだと言われていますが実は使い捨てているのではなくリサイクルされて再び写ルンですとして復活します!

 

福丸

エコだね♪

 

リサイクルやリユースで生まれる写ルンですは,とっても地球に優しくお手軽に買える理由かもしれません!

写ルンですの種類

写ルンですは1種類ではないということをご存知ですか?

 

写るんですというカメラは,現在3種類あります。

それでは,それぞれ個別にご紹介していきます.

写ルンですシンプルエース

まず写ルンですを始める人にオススメなのが,このシンプルエースですね

 

この写るんですシンプルエースが発売されたのは,いつだと思いますか?

 

2001年12月です・・・だいぶ前!!!

今から16年前に発売されたんです

 

福丸

そんな前なの!?

 

そして,この写ルンですシンプルエースにも2種類ございます。

 

それは,撮影できる写真の枚数です

27枚39枚の撮影可能なものがあります。

 

それによって,値段も変わってきてしまいますがほとんど変わらないので39枚撮影できるものがオススメです!

POINT 一番人気!
 27枚と39枚の2種類ある
 味のある写真が撮れる!

写ルンですNew Waterproof

写るんですNew Waterproofは水中で写真が撮れちゃう優れものです!

 

水深10mまで耐えることが出来ます。

夏の風物詩である海やプールといった場所で大活躍ですね♪

 

また,水以外にも防水カバーが付いているので雨や雪が降っていてもこれで写真撮影することが出来ます。

POINT 水深10mまでOK
 27枚の1種類ある
 雪でも撮影できる

写ルンです1600 Hi・Speed

最後に写ルンです1600Hi・Speedをご紹介します。

 

この1600っていう数字は何!?っていう話ですよね・・・
実は,この1600という数字はISO感度を表しています。

 

写ルンです1600 Hi・Speedのキャッチコピーは「ブレに強い!!!」です

つまり,シャッタースピードが速いということです。

シャッタースピードが速くなることでブレを出来る限り抑えることが出来るのです!

 

絞りはF14,シャッタースピードは1/200秒,ISO感度は1600に設定されています。

 

 

写ルンです1600 Hi・Speedは27枚撮影と39枚撮影がありますが,私はたくさん撮れる39枚撮影をオススメします!

めんどくさがりなので,一回でたくさんの写真を撮れる方が便利で私は39枚にします。

POINT シャッタースピード1/200秒,ISO感度1600
 27枚と39枚の2種類ある
 動きのあるものを撮るときに最適

プレミアムキット

たくさん撮る人はプレミアムキットを買う人もいます。

 

写ルンです専用のシリコンカバーやカラビナストラップが付いていて,
写ルンですシンプルエース27枚撮影が2つ入っています。

いちいち買うのがめんどくさかったり,カバーも欲しい人はぜひおすすめです。

POINT 写ルンですシンプルエースが2つ入っている
 数量限定販売
 シリコンケースとカラビナストラップが付いている

写ルンです30周年

写ルンですが発売されてから30周年の記念として作られた”写ルンです30周年”です。

中身は”写ルンですシンプルエース”ですので,
別に外見にこだわりがない人は写ルンですシンプルエースで良いと思います。

POINT 初代の写ルンですをイメージしたカバーが付いている
 数量限定販売
 ISO400,35mmフィルム

写ルンです30周年Ⅱ

30周年を記念して作られた”写ルンです30周年”は2種類あって,もう一つの方。

外見が違うだけなので,好きな方を選んでください!

POINT 初代の写ルンですをイメージしたカバーが付いている
 数量限定販売
 中身はシンプルエース27枚撮影

スポンサーリンク

写ルンですの楽しみは写真を撮ってから

さぁて,あなたの使う写ルンですは決まりましたか?

福丸

決まったぁ~♪

 

そしたら,写真を撮りに出かけましょう!しかし,写真を撮ってスマホや一眼レフのようにどんな写真になったのかはその場では見れません!

 

ここが普段使っているカメラとの大きな違いですね!

 

そして,カメラのキタムラなどの現像してくれる店に持っていきます。

 

例として挙げたカメラのキタムラは,

最短30分で現像してくれスマホの転送も出来てしまいます。

(料金/フィルム一本「現像・・・600円」,「スマホ転送・・・800円」)

 

詳しくは,カメラのキタムラ公式サイトでご確認ください.

現像した写真で作る思い出の一冊

こうして,写ルンですは現像されてあなたの元へと写真が届きます。

スマホ転送した方はスマホの中にあなたの撮った写真が入りましたね。

 

フィルム一本でここまで遊び心がくすぐられるカメラは写ルンですしかありませんね

しかし,まだ写るんですの楽しみ方はあるんです!!!

 

そのフィルム一本を一冊の本にすることもできます・・・そう,フォトブックにするのです!

 

小さいカメラで本を作ることが出来るのです!これを知ったとき最初は興奮しました!!!

 

フォトブックもたくさんのがあるのですが私がオススメしたいフォトブックは,
こちらのphotobackです!



フォトブックというのは,世界に一冊の本にすることが出来ます。

 

サプライズやちょっとしたプレゼントであげるのに最適です♪

しかも,写ルンですで作った本は魅力がたっぷり詰まったあなただけの一冊に仕上げることができます。

POINT 数万種類から選ばれた上質な紙を使用している
 mm単位までこだわった配置が出来る
 パソコン・スマホどちらからでも編集できる
[su_button url=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TTRLD+3ENBEA+3WUA+BW0YB&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fwww.photoback.jp%2F” style=”3d” background=”#FF0040″ size=”10″ center=”yes” icon=”icon: hand-o-right”]photobackでフォトブックを作る
[/su_button]

無限の可能性を感じる写ルンです

こう考えると,写ルンですには無限の可能性を感じますねぇ~

 

写ルンですで撮った写真はインスタで映えること間違いなしですよ♪

別にインスタにあげなくても,昔ながらの写真が撮れて哀愁がありますよね。

 

しかし,最近は写ルンですが流行っていることもあり、少し写ルンですだけでは物足りない感はあると思います。

最後に

 

今回は写ルンですのことについてお話ししました。

 

写ルンですというのは,昔からあり今になって再びの流行を迎えています!

 

あなたも一度使って思い出を形にしてみたらいかがですか?

 

では,また・・・

コメントを残す