自分の価値が分からない?すぐに分かるおすすめの方法と人間のタイプをご紹介

自分の価値が分からない・・・この記事を読んでくれている人はほとんどが今ネガティブな状態にあると思います。

中には存在価値すらも考えてしまうほど深刻な人も・・・そんなときにすぐにあなたの価値を分かる方法とどんな人が陥りやすい考え方なのか?などをご紹介していきます。

これがMIIDAS

自分の価値が数値で分かる!

自分の価値が分からないことが多い5つのタイプの人間

どうしても自分の価値が分からなくなりやすい5つのタイプの人間についてお話しをしていきます。

職人タイプ

ガラス職人のイラスト

1つのことを続けることが得意ですが・・・その分、他の人と合わせることが苦手だったり逆に1つのことしかできないタイプ。

1つのことのプロとしては、最高のパフォーマンスを出せますが最近の世の中はマルチタスクな人間を求めている風に感じてしまうので、どうしても自分の価値を自分で見出せない現象に陥ってしまうことが多いです。

職人タイプは自分の長所である継続力に自信を持つことで解決します。

世の中は間違いなくマルチタスクなタイプより職人タイプの方が成功するよ!

独創タイプ

好調な芸術家のイラスト(男性) 他の人には考えることができないような発想、思考を持っているタイプで自分でも点数や値段の価値をつけることができないので自分の価値を見出せなくなって困ってしまうタイプ。

他の人にはできない発想をするので・・・人と違って孤独感を感じることが多いかもしれませんが、あなたは他の人よりも間違いなくIQが高く優っています。

もしも何か他の人から文句や愚痴を言われたとしても、無視をできるくらい優越感に浸りましょう。

ぶっちゃけこのタイプはその人にしか価値が分からないから自分を見失うと結構大変。だけど、やっぱり独創性に自信を持つことで解決するよ

内向タイプ

帰宅のイラスト(一人) このタイプが一番多いかな・・・? 仲間に入ろうとしても自分のコミュニケーション能力だったり、周りができるような仕事が少し苦手だったり・・・自分でもネガティブになって、”自分の存在価値”を責めてしまうことが多いタイプ。

内向的な人間は世界中に4人に1人と少なめなので、会社や学校などの集団環境では力を発揮しにくいのですが・・・世の中にいる成功者と呼ばれる人間はほぼほぼ内向タイプで他の人とコミュニケーションをとることが苦手です。

今いる環境で成功しなくてもあなたには活躍できる環境があることを胸に誓って行動すると明るい未来が待っていますよ!

内向的の人が向いている仕事って何?おすすめの職種を内向型人間がご紹介

責任感タイプ

ネガティブな人のイラスト(女性) 責任感が強く自分を責めることがクセ付いてしまっている人は、どうしても自分の価値を見失いやすい性格をしています。

非常に真面目で誠実な性格なので周りよりも少しでも劣っていたりミスをして怒られた時に自分のことを自分でも責めてしまいやすいです。

責任感が強いことを認めて、ミスを受け止めるだけでなくミスを流せるようにしましょう!

いつも強く受けとめすぎてしまう人は、ミスったときは気にしないくらいがちょうどいいよ

こだわりタイプ

ナルシストのイラスト プライドが強い人によくあるのは・・・自分の現実と直面することが嫌いでどうしても自分より上の自分をイメージしているので自分を見失い、自分の価値がさっぱり分からなくなることが多いです。

悪く言えば、ナルシストですが良く言えば目標が高くポジティブ思考な人なのであんまり自意識過剰にならずに客観的な判断で自分を見直しましょう。

MIIDASを使うだけで自分の価値が数値で分かる

自分の価値が分からない人は・・・こういったサービスを探していた人も少なくないんではないでしょうか?

MIIDAS(ミイダス)ならたった5分ほどで自分の市場価値(社会にとってどれくらいの価値があるのか?)を数字として出すことが可能になります。

大学生の僕もやってみたよ
  • 資格なし
  • 社会・職務経験なし
  • TOEIC300点ほど

という悲惨で自分でも価値が分からない僕ですが・・・

このように自分のことを欲している会社や市場として社会での自分の価値が588万円もあることがわかりました。

この数字ってことは・・・平均年収を超えているじゃん!

MIIDAS(ミイダス)はそれだけでなく・・・無料登録だけで自分がどんな会社からオファーが来ているのか?自分の強みは何か?どんな場所に価値があるのか?など・・・この記事を見ている人にとったら、このサービスを探していました!と言わんばかりの神サービスになっています。

ぜひ自分の価値を知りたい人はまずは試してください。

自分の価値が分からないんじゃなくて”何がやりたいのか分からない”ことがほとんど

自分が他の人とちょっと違うことをしていたり・・・自分が思っているやりたいことを出来ていないときなど、どうしても”自分の価値”を気にしてしまう人は多いと思います。

あなたは本当に自分の価値を知りたいですか?

自分の価値を知りたいのではなくて、自分の本当にやりたいことや向いている仕事などを知りたんじゃないですか?

  • ゲームで一日中熱中しているとき
  • 一番好きな食べ物を食べているとき
  • 恋人と過ごしているとき

などなど・・・あなたにもきっと没頭することがあると思います。

きっと本当に好きなことをやっているときは自分の価値がどうこうなんてことすら忘れてしまうことも多いですよね! どうしても自分にとって”苦痛”だったり”退屈”なことを続けていると自分の価値を見出せなくなり・・・ネガティブな思考になってしまいます。

僕もスーパーのレジでバイトをしているときはネガティブで自分の価値を見出すことができなかったけど、こうしてブログを通して多くの人の役に立っているときは自分の価値をしっかりと理解できたよ

まとめ

結論としては自分の価値が分からないことに問題があるのではなく自分の価値云々を考えてしまう状態の方が問題です。 きっと皆さん嫌なことがあったかもしれませんが・・・

死ぬこと以外はかすり傷

という言葉を信じて良い意味で、適当に生きていきましょう!

現実逃避ができるおすすめの場所20選:叫んで悩みも吹き飛ばせる 全てをリセットしたい!人生観が変えてくれるおすすめ国内スポット