【レビュー】キング・オブ・アバロン:ドラゴン戦争を実際にプレイした感想やゲーム内容、遊び方などをご紹介

紹介するゲームはこれ!

キング・オブ・アバロン: ドラゴン戦争(KoA)

キング・オブ・アバロン: ドラゴン戦争(KoA)

FunPlus無料

こんなゲーム

中世英国の神話にあるアーサー王と騎士の物語が舞台。

甥であったモードレッドに裏切られて殺害されたアーサー王の亡き後の世界・・・”キング・オブ・アバロン”。

アーサー王を亡くし、秩序は失われ・・・自分の国を死守するべき戦いが始まっている・・・。

キング・オブ・アバロン:ドラゴン戦争とは?

2016年7月に配信がスタートしたリアルタイムMMOストラテジーを楽しめる”キング・オブ・アバロン”。

内政(自分の国を強くする育成要素)とバトルを楽しめるゲームで世界規模のバトルを味わえます。

2年以上ストラテジーゲームの代表作として人気の高いゲームだよ!

普通のストラテジーゲームと違い、兵士だけでなくドラゴンも育成し戦闘させることができるんです。

どんな遊び方ができる?

内政

  • 城塞
  • ドラゴンの巣
  • 城壁
  • 倉庫
  • 学問所
  • トラップ製作所
  • 装備製作所
  • 攻城兵訓練所
  • 大使館
  • 戦争会館
  • 祈りの泉
  • 貿易所
  • 軍用テント
  • 農場
  • 製材所
  • 病院
  • 鉄採掘所
  • 銀採掘所
  • 騎兵訓練所
  • 弓兵訓練所
  • 戦士訓練所

の21箇所で内政をすることができます。

アイアン・スローンと内政できる数は同じくらい!個人的にはアイアン・スローンの方がグラフィックが綺麗で好き

慣れるまでどうやって強化していけばいいのか分からない人でも”ヒント”があるので自然と強くなることができます。

IMG 2602

ドラゴン(霊龍)

IMG 2601

ガーディアンとアサルトの2種類のスキルがあり、この2種類のスキルを習得させることで

  • 兵士が強化される
  • 内政がスムーズに進む

というメリットがあります。

ちなみにアサルト17種類、ガーディアン17種類のスキルが使えるよ

バトル

IMG 2604

バトルは基本的に見ているだけなんですが、戦士・騎士・弓士など自由に人数を決めて最大6000人の部隊を作って勝負をします。

ストラテジー要素の醍醐味だけど、ぶっちゃけ戦う前から勝負は始まっているよ
  • 敵の領地に攻め込んで資源を奪う
  • 自分の城の周りにいる魔獣(モンスター)を倒す
  • 敵から攻められたのを防ぐ

この3つの場合に戦います。

他にも最大50人の同盟に入っていると同盟同士の総勢100人の対戦も楽しむことができるよ

IMG 2606 2

ちなみに同盟は・・・日本プレイヤーからめちゃくちゃ誘いがくるので、ぼっちが不安な人でも大丈夫です!

MEMO
同盟に入っているだけでバトルの支援部隊を送ってもらえたり、建物の建設時間が短縮できたりするので入りたくなければ入っておいたほうがお得です。

キング・オブ・アバロン:ドラゴン戦争のココが凄い!

ドラゴンを使った他にはない激しいバトル

IMG 2607

ファンタジーストラテジーのクリスタルオブリユニオン、フル3Dグラフィックのアイアン・スローン、マフィアがテーマのマフィア・シティ、三国志がテーマの大三国志などそれぞれのストラテジーゲームにはしっかりと特徴がありますが・・・キング・オブ・アバロン:ドラゴン戦争はドラゴンがテーマのゲームになっています。

ちなみにドラゴンが使える2つのスキルを使っていくとどんどん色や見た目が変わって行くよ。自分の理想のかっこいいドラゴンに近づける

IMG 2608

モンスター育成ができるおすすめゲームアプリおすすめ10選:我が子のような愛着が湧いちゃう!

世界観が中世ヨーロッパ感

IMG 2609

建物といいグラフィックといい、騎士たちの姿だったり・・・世界観が完全に中世ヨーロッパになっています。

まぁ行ったことないし昔のことだからわからないと思うけど、中世ヨーロッパのイメージそのまんま!笑

街には住人が歩いていたり、鳥が飛んでいたり色々な様子を楽しむことができるんですが・・・特に川のツヤ感は本物そっくりでびっくりでした!

IMG 2610

まとめ

キング・オブ・アバロン: ドラゴン戦争(KoA)

キング・オブ・アバロン: ドラゴン戦争(KoA)

FunPlus無料

長い間人気を誇っているストラテジーゲーム”キング・オブ・アバロン:ドラゴン戦争”を実際にプレイした感想やゲーム内容、遊び方などをご紹介しました。

中世ヨーロッパで起こる世界規模の激しい戦いを楽しんでくださいね!

では、また・・・