【iPhone8】ガラスフィルムのおすすめ:全タイプから厳選

iPhone8用のおすすめガラスフィルムは必ずつけてください。

ガラスフィルムを付けたときと付けないときでは落下や擦れキズに対する強度が全く違いますし、落下しただけではiPhoneの画面が割れることはほとんどないからです。

大切なiPhoneが故障する前にしっかりと対策をとっておきましょうね。

液晶保護フィルムとガラスフィルムの違いは?

まとめると・・・

Untitled2

ガラスフィルムは操作性が落ちるんじゃないの?

ヒトが感知できるほどの差はない

MEMO
ちなみにガラスフィルムが主流になっていて、種類は桁違いです。

その理由として、ガラスフィルムの進化によって液晶保護フィルムとほとんど変わらない薄さなのに強度が強いものが多いので・・・

液晶保護フィルムを欲しがっている人がほとんどいないんです。

まず始めに,液晶保護フィルムと強化ガラスの違いからなぜ強化ガラスなのかをお話ししていきます。

福丸

違いを知っている人とかどうでもいい人は飛ばしてOK

液晶保護フィルムのメリット・デメリット

液晶保護フィルムの特徴を一言でいうと・・・

ペットボトルと同じ素材が使われているので耐久性がない

どんな人におすすめ?

液晶保護フォルムに憧れ・こだわりがある人だけ!

液晶保護フィルムは僕も使ったことがありましたが・・・付けてよかったことが全くありません。

普通に使うならガラスフィルムとの操作性の違いや画質の違いもほとんど感じません。

液晶保護フィルムは,よくiPhoneケースを買ったときなどに一緒に付いてくることがあります。

それを付けている人もいますが、液晶保護フィルムというのはPETで出来ています。

福丸

PETってペットボトルの?

そうだよ!ペットボトルにも使われている素材で作られているんだよ。

メリットは?

  • 安い
  • 薄くて感度がほとんど落ちない
  • 手に入りやすい

柔らかくて、薄いためiPhoneの画面を直接操作するのと同じようなほど近い感覚で操作することが出来ます。

福丸

ガラスフィルムだと感度が落ちることもないけど、繊細な操作をするときには薄い方がいいからね

iPhoneケースを買ったときに一緒に保護フィルムが付いていたり、コンビニで売っているなどどこでも手に入るのも液晶保護フィルムのメリットと言えます。

デメリットは?

  • 耐久性がなくてiPhone画面が割れやすい
  • 気泡が入りやすく出しにくい
  • あんまり付ける意味がない

デメリットとしては、画面を守る力がほとんどないことです。

液晶保護フィルムには強度が弱いので、落としたときのiPhoneへの影響・ダメージが大きいです。

液晶保護フィルムは付けたときと付けていないときだとほとんどiPhone画面に受ける衝撃は同じと考えても大丈夫

液晶保護フィルムを付けている人が画面を割ったときほとんどが液晶保護フィルムではなくiPhoneの画面が割れてしまっています。

ガラスフィルムのメリット・デメリット

一言でいうと・・・

もはやガラスフィルムが当たり前

どんな人におすすめ?

iPhoneを大切にしたい人

ガラスフィルムは、操作性を失われたり画質が落ちたり・・・と思っている人も多くいるかもしれませんが、そんなことは全くありません。

100回以上床にiPhoneを落としていますが2年たってもiPhone画面が割れていませんから、この記事を見ている全員におすすめしたいくらいです。

メリットは?

  • 耐久性が高い
  • 反射防止やブルーライトカットのような特殊加工がされているものもある
  • 気泡が全く入らない

耐久性に関しては・・・言うまでもないと思います。

もしも反射防止(アンチグレア)だったりブルーライトカット、のぞき見防止のフィルムが欲しい人はガラスフィルムしかありませんので、自然とガラスフィルムを選ぶことになると思います。

どんなに貼り方が下手な人でも気泡が出ないのもガラスフィルムの特徴ですね。ガラスフィルムのほとんどは吸着性能があるので自然に気泡が抜けていくことが多いです。

福丸

もしも残ったら指でなぞってあげれば自然と抜けていくよ!

デメリットは?

ないです!

強いていうなら・・・液晶保護フィルムに比べて高いことくらいですかね?

ですが、ガラスフィルムが高いからという理由でもったいぶって画面修理でこれだけのお金を持っていかれることをよく考えて選んでみてくださいね。

スクリーンショット 2018 06 26 12 51 39

引用:Apple公式サイトより

割れにくい保護ガラスを選ぶポイントは?

割れにくさだけで選びたい人は、強化ガラスの表面硬度と厚さが大切になります。

一般的に表面硬度(最高9H)×厚さ=割れにくさなので、厚い方が画面までの衝撃が伝わりにくくなります。

ですが、どうしても画面が暗くなったりiPhone本来の画質とは異なってしまうことがあります・・・

おすすめとしては中間の0.2mmほどの厚さがいいと思う!薄いから脆いというより厚いから頑丈っていうイメージ!

選ぶ際に知っておくべきこと

表面強度

これでOK

Untitled3

最近では、ほとんどのガラスフィルムが表面強度9Hですが基本的には傷がつきません!

カッターやナイフで傷つけようとしても傷がつかないほ強度が高いです。

表面強度は鉛筆強度と同じで、鉛筆の芯の硬さで表しています・・・と言われてもイメージがつきにくいですよね。

これは何も考えずに最高強度の9Hを選びましょう。

硬度が高いことによるデメリットは何一つないので、高いに越したことはありません。

反対に液晶保護フィルムの場合は、大体3Hほどしかなく簡単に傷がついてしまうんです。

ラウンドエッジ加工

これでOK

丸く磨いて使い勝手をよくする加工のこと

2.5Dラウンドエッジ加工のガラスフィルムがおすすめ。3Dラウンドエッジは剥がれやすく引っかかりやすいデメリットがある。

これもほとんどのガラスフィルムでラウンドエッジ加工になっています。

ラウンドエッジ加工のものを選んでいるから安心して!

違いとしては、

2.5Dラウンドエッジ加工はiPhoneと強化ガラスの間に多少の隙間がある。

3Dラウンドエッジ加工はiPhoneと強化ガラスに隙間がないので爪や引っかかりに弱く剥がれやすいのが特徴です。

3D Touch対応

これでOK

LINEとかメールなどで使える

IMG 7210

LINEなどで既読をつけないで内容を見たいとき(未読無視するとき)などに便利になる機能で、軽く押してから深く押し込むことで3D Touch
をすることができます。

ほとんどのガラスフィルムで対応しているので安心ですが、iPhoneを使いこなしていくほど便利になっていく機能なのであると便利ですよ。

福丸

今回紹介するガラスフィルムには全てついているから安心

もしも3D Touchの機能を詳しく知りたい人はこちらの記事が参考になりますよ。

耐久性に特化したおすすめガラスフィルム

OAproda

  • 厚さ0.33mm
  • 硬度9H
  • 2.5Dラウンドエッジ加工
  • 2枚セット
  • 日本製素材旭硝子採用

貼ったことがない人や自信のない人でも理想の位置に貼れるようなガイドが付いているので全く心配がいりません。

厚さ0.33mmと薄い方ではないですが、透過率99%の素材で高画質・高透過率で操作性も損なわれることがない保護ガラスです。

安心の60日保証が付いていますが・・・きっと使うことはないでしょう。

ほとんどの人が1年以上使っていても割れたり、不満に感じることがないです。

2枚セットだから・・・1枚は友達にあげたり、予備としてとっておくといいよ

Anker

  • 厚さ0.33mm
  • 硬度9H
  • 2.5Dラウンドエッジ加工
  • 18ヶ月保証付き
  • ガラスの2倍の耐久

強化ガラスの性能が高く、操作性もしっかりあるので比較的iPhone本来のディスプレイの感覚で操作することが出来ます。

DoubleDefenseテクノロジーを採用しているので、他のガラスよりも2倍の耐久を誇ります。

安心の18ヶ月保証が付いているので・・・安心感の欲しい人はこれがおすすめですよ。

薄さを極めたおすすめガラスフィルム

ANISYO

  • 厚さ0.15mm
  • 硬度9H
  • 2.5Dラウンドエッジ加工
  • 60日間の安心保証付き
  • 日本製素材旭硝子採用

0.15mmとペラッペラ!

iPhone本来のディスプレイを楽しみたい人におすすめで、日本製素材旭硝子を使っている安心感も他とは違います。

透過率は・・・なんと99.99%と四捨五入をすると100%です。笑

60日間の安心保証が付いているのも魅力的で薄さを体感したい人におすすめ。

JHAI

  • 厚さ0.15mm
  • 硬度9H
  • 2.5Dラウンドエッジ加工
  • 日本製素材旭硝子採用

上質な素材で出来ているため,とても滑らかになっていてiPhone本来の操作性よりも高いのが最大の特徴です。

また特殊な加工(ハードコート加工)を施された強化ガラスを採用します。

保証が付いていないので、ちょっと不安かもしれませんが機能性は十分です。

反射防止(アンチグレア)のおすすめガラスフィルム

【iPhone8/iPhone8Plus】アンチグレアのおすすめ液晶保護強化ガラス10選

HYPER GUARD

  • 厚さ0.33mm
  • 硬度9H
  • 2.5Dラウンドエッジ
  • 30日間保証付き

30日間の間1人1回新品との交換をしてくれる安心なサービスが付いている強化ガラス!

国産のガラスフィルムなので、安心感の欲しい人にもいいかもしれません。

Stellacase

一言でいうと・・・

サラサラと画質を両立したガラスフィルム

  • 厚さ0.3mm
  • 硬度9H
  • 2.5Dラウンドエッジ加工
  • 30日間保証付き

厚さも薄く、反射防止の機能もあるので画質の良さ+サラサラを両立したガラスフィルムになります。

貼る位置が間違ってしまったり上手くいかなかった場合は30日間の間なら無料で新品と交換してくれるので助かるし、安心ですね。

のぞき見防止のおすすめガラスフィルム

【iPhone8】のぞき見防止液晶保護強化ガラスフィルムのおすすめ12選!誰に見られているか分からない。【人気】

D&P

  • 厚さ0.33mm
  • 左右180度のぞき見防止
  • 硬度9H
  • 2.5Dラウンドエッジ加工

のぞき見防止フィルムですが、よりクリアで見やすいのが特徴的な強化ガラスです。

アンチグレアにもなっていて触り心地がいい!

Agrado

  • 53%のブルーライトカット機能付き
  • 2.5Dラウンドエッジ加工
  • 硬度2H
  • 30日間保証付き

ガラスフィルムではなくて強度が少し弱いんですが、30日間保証と53%のブルーライトカット効果がついている便利な液晶保護フィルムです。

液晶保護フィルムには珍しいガラスフィルムなので、のぞき見防止とブルーライトの機能が欲しい人はおすすめです。

ブルーライトカットのおすすめガラスフィルム

【iPhone8】ブルーライトカット液晶保護強化ガラスのおすすめ13選とメリット、デメリットをご紹介!

Farfalla

  • 厚さ0.3mm
  • ブルーライト92%カット
  • 安心保証付き
  • 硬度9H
  • 2.5Dラウンドエッジ加工

ブルーライトを92%以上カットしてくれるのが特徴の強化ガラス!

ブルーライトカットガラスの中でも最高のカット性能と操作性でほとんど違和感のない状態で使うことができます。