【レビュー】BenQのEW3270Uとは?31.5インチで4Kの迫力がやばすぎたwww

今回紹介する商品はこれ!

※BenQさんから商品提供させていただきました。

BenQのEW3270Uとは?

基本的な情報まとめ
商品名EW3270U
大きさ幅72.7×高さ52.3×奥行き21.5cm
重さ7.5kg
ディスプレイ表示サイズ幅69.84×高さ39.285cm
解像度4K
応答速度9ms
表示色約10億7000万色
MEMO

応答速度・・・画面の色が黒→白→黒に変化するときにかかる時間。速いほどゲームのときに有利になりますが、9msはかなり速いので心配いりません。

表示色・・・ほとんどのパソコンは1619万色ほど。10億以上あるパソコンはほとんど見たことがないレベル。

BenQから発売されている31.5インチの超ワイド4Kディスプレイになります。

色々専門用語多くて分からないかもしれないけど・・・とりあえず、デカくてめちゃんこ綺麗だよってこと!

実際に使ってみましたが・・・まぁ大きい!テレビをパソコンとして使っている感覚ですよ。マジで。笑

スクリーンショット 2018 09 12 13 36 58

普通のデスクトップなら2画面?3画面くらいが限界だと思いますが・・・EW3270Uの場合は、全部で6画面開いても全然問題なく見ることができます。

逆にこれくらい小さくしないと不便になるよ!ぶっちゃけ使っていてここまで必要になったことはありません。笑

レビュー

  • STEP.1
    開封

    IMG 7518

    商品自体はこんな感じになっています。ちなみに梱包した状態での大きさは95.6×56.0×16.0cmになっています。

    あのね・・・ダンボールで届いた時にびっくりするくらいのサイズ感だった。

    IMG 7525

    開けるとこんな感じでケーブルやらディスプレイが入っています。

  • STEP.2
    中身

    IMG 7526

    中身はこんな感じで発泡スチロールに全て包まっています。

    IMG 7527

    ディスプレイ以外に入っているのはたったこれだけ!土台×2つとケーブル3種類。

    • 電源ケーブル
    • miniDP to DPケーブル
    • USB Type-Cケーブル

    の3種類です。

  • STEP.3
    ディスプレイは?

    ハイ、ドーンとこんな感じ・・・。えーテレビだと思ってくれて大丈夫です。

    え〜と感覚としてはノートパソコンの画面を4つ合わせたくらいかな・・・機種にもよるけど・・・これ以上必要な作業ってほとんどないですね。

    むしろちょっとデカすぎて机に置き切れない人もいるんじゃないかな?といった感じなので、しっかり買う前に机とデスクトップの大きさを比較してから買うことをオススメします。

    さっきも見せましたが・・・こんな感じで1つのサイトを見るだけならこれくらい画面が余るサイズです。

    スクリーンショット 2018 09 12 20 32 41

    写真で撮るとこんな感じ・・・イメージつきますかね?僕はMacBook Proの15インチを使っているんですが・・・めちゃくちゃ小さく感じちゃう。

    IMG 7528

    IMG 7529

    15インチってノートパソコンの中でもトップクラスに大きいけど・・・話にならないほどの大きさ!

    ちなみにMacBookは幅34.93cm×高さ24.07cmで、EW3270Uは幅69.84×高さ39.285cmになっています。

  • STEP.4
    使い勝手は?

    1日使った感想としては、かなり良好。僕自身MacBookをクラムシェルモードにして使っているんですが、ぶっちゃけiMacいらない!ってくらいの解像度と大きさを誇っています。

    画面が大きすぎて目が疲れる心配を僕自身していて不安だったんですが・・・しっかりと色々な状況が気分で変更することが可能です。

    IMG 7530

    IMG 7531

    IMG 7532

    本当に融通の利くディスプレイになっていて、本体のボタンですぐに変えることができます。

    グラフィックの美しさだけに関していえば、Macのほうが上と行った印象ですが他のディスプレイよりは比べ物にならないくらいの解像度です。

    長時間作業×綺麗な画面に最適なディスプレイだった!長時間作業してもBenQ独自のアイケア技術によって、ブルーライトカットやフリッカーフリー技術(画面のちらつきを一切無くす技術)で安全認証をしっかりと受けているディスプレイになっています。

    そして集中したいとき・目を休めたいとき・寝る前での作業などによって明るさや色温度を変更して自由な調節が可能になります。

    個人的に最大の魅力だと感じたのがブライトネスインテリジェンスPlusテクノロジーという技術で、周囲の明るさと色温度を検知区して自動調節してくれるからいつでもどんな状況でも快適な作業が可能になるんだよね。特に集中しているときは気づきにくいけど色温度と明るさが自然じゃないと目の負担になっちゃうんだよね・・・。デスクライトと同じ。
    【BenQ】WiT MindDuo LEDデスクライトAR16_Dのレビュー!親子で使えて目に優しい!

  • STEP.5
    どんな人にオススメのデスクトップ?

    どんな人におすすめのデスクトップか・・・ズバリ!

    • 作業でたくさんのツールやサイトを使うことがある人
    • パソコンでネットサーフィンや映画などを大画面で楽しみたい
    • より綺麗なグラフックで写真や動画を楽しみたい

    といった人におすすめのデスクトップになっています。

    他にも色々おすすめな人はいますが・・・特に”大画面”に魅力を感じている人はこのデスクトップにして間違いないです!

    僕も大画面で作業するのは憧れていたから・・・文句なしでモチベーションが上がった!

  • 今回はBenQのデスクトップEW3270Uについてレビューしました。

    31.5インチというテレビサイズなのにも関わらず他よりも綺麗なグラフィックと目に優しい機能がついた理想的なデスクトップだと感じました。