インスタのストーリーでどこにいるか分かる?位置情報タグ

みなさん,こんにちは!!!   みなさんはインスタグラムでストーリーを活用しきれていますか?   ストーリーを使えば,フォロワーの方にもっと興味を持ってくれるでしょう!   今回は,そのストーリーに関することです!   ストーリーを投稿している方の中で,いちいち「〇〇なう!」とか「〇〇来てるよぉ~」と書く人も多くいると思います!   しかし,タグを付けるだけであなたがどこにいるか分かってくれるようになります(^^♪   今日は,位置情報タグについてお話ししていきます.  

位置情報タグとは?

位置情報タグとは,ストーリーでシェアするときに使うものです.   このタグは,どこにいるなどの場所の情報を伝えるときに使います!   この位置情報タグを使っている人,使ってみたい人かなり多いんじゃないですか?   例として,   あなたが観光スポットや絶景が見えるところにいるとき   室内で遊んでいるとき,そこがどこなのかわかりづらいとき   などなど   位置情報タグの使い時は多々あります.  

位置情報タグの必要性

では,この位置情報タグというのは必要なのか!?と思う人もいらっしゃるかと思います.   結論から言うと,   必要です!   なぜ必要かと言うと,見ている人がどこでなにをしているか分からないとまったく意味がないからです.   「たのしいいい」とか「綺麗」など添えてもどこにいるか分からないと,いまいち伝わっていません・・・   しかし,タグを付けなくても分かるような場所,場所を知らせる必要のない時などは位置情報タグを添える必要はありません.  

位置情報タグの付け方

  では,早速位置情報タグの付け方をお話ししていきます.   まず,インスタグラムを開き,タイムラインを開きます.そしたら,左上の方にあカメラのマークをクリックし写真を撮影するページにいきます.   そして,写真を撮るか写真を選択します.   すると,このようが画面になり編集が出来るようになります.そしたら,右上の方にある顔のマークをクリックします.   すると,位置情報というタグがあります.   そして,クリックすると位置を選ぶことができます.   そして,選ぶとタグが出てきます. そしたら,そのタグを移動させて自分の思う場所に設置します.   そして,他の編集を行い完成です! 後は,シェアすればストーリーに位置情報タグが設置された状態でシェアされます.  

最後に

  今回は,位置情報タグについてお話ししました.   位置情報タグを活用することで,あなたもより楽しいインスタライフを送ることができるでしょう(^O^)   なので,使い方だけは頭に入れておくようにしましょう!   では,また・・・