【レビュー】Spinido®のスタンドTI-Stationを使ってみた感想は?

Spinidoというノートパソコン用のスタンドを買いました。

結論から言うと・・・

  • 姿勢矯正
  • タイピングの速さ
  • 体の疲労軽減

の3つの効果がありました。長時間の作業をしている人には欠かせないアイテムなのでぜひチェックしてください。

今回レビューしていく商品はこちら

このスタンドの基本情報

大きさ24×19×15cm
重さ1.6kg
素材アルミニウム
対応機種MacBook全機種、一般的な14インチ、15インチのノートパソコン

ちなみにこの記事もこのスタンドを使いながら書いているよ

開封

商品の概要などを写真を使いながら説明していきます。

  • STEP.1
    パッケージ

    届いたのでダンボールから取り出してみると、普通のパッケージに入っています。なぜかダンボールが独特な形をしています。

    IMG 7180

    IMG 7181

    海外の商品なので、ダンボールの説明などはすべて英語で書いてありますが・・・使い方もMacBookを置くだけなので全然大丈夫です。

  • STEP.2
    取り出す

    親切にもこんな感じで丁寧に紙で包まれています。値段にしては他のスタンドよりも高級感があります。

    IMG 7182

    実際に開けてみるとまぁまぁ大きいです。

    IMG 7183

    持った感じは・・・かなりどっしりしています。

    僕の使っているノートパソコンはMacBook Proの15インチなんですがほとんど重さは変わらない印象です。

    (実際はSpinido®のスタンド:1.6kg、MacBook Proの15インチ:1.83kgと少しだけMacの方が重いです。)

    ですが・・・正直外に持って行こうとは思わないほど独特な形とどっしりとした重量感です。

    福丸

    使うなら家だね
  • STEP.3
    MacBookを載せてみる
    それでは、実際に使った感じを見ていきましょう。

    IMG 7186

    どーんとシンプルに置いてみました。ん〜使った感じは15インチよりも2回り小さい、13インチよりも1回り小さいくらいの感覚です。

    それでも、使ってみると全く不便に感じる大きさではありません。

    IMG 7185

    IMG 7187

    タイピングもしやすいですし、下にマウスなど小物も置けますし問題ありません。

  • STEP.4
    角度の比較をしてみる

    スタンドを使っているときと使っていないときの違いを比較してみました。

    実際の指を角度を基準に写真を撮影しました。

    スタンド使っていないとき

    この記事を見ている多くの人はいまこんな感じの角度でタイピングしていると思います。

    IMG 7190

    スタンドを使っているとき

    やっぱりこっちの方が楽です。

    なんでだろ・・・ただ手を置いているだけっていうかタイピングしている感じではあんまりないんですよね。

    IMG 7189

  • STEP.5
    素材の違いを見てみる

    次に素材の違いを見て行きましょう。

    MacBook Pro

    IMG 7191

    Spinido®スタンド

    IMG 7192

    結果からいうと・・・見た目はまじで同じです。

    ただ触った感触でいうと、スタンドの方が少しザラザラしていると思います。ですが、ほぼ同じで誤差の範囲です。

    新品だからっていうのもあると思う!どちらもアルミニウム素材を採用しているからね

Spinido®のスタンドを買ってよかったこと

一言でいうと・・・

姿勢・作業効率・パソコンが熱くない

IMG 7185

タイピングしようとすると自然と姿勢が良くなっちゃう

スタンドなしでタイピングをしていた時は結構猫背になってしまって悩んでいました。

長時間の作業をするから体が痛くなったり、すぐに疲労を感じたりしていたんだよね

ですが、スタンドを使ってみると・・・自然とタイピングをする時に姿勢が良くなります。

本当に自然と良くなる。逆に前のままじゃタイピングができないレベルだもん

猫背に悩んでいる人や作業後の疲労を感じている人はぜひおすすめです。

作業効率が上がった

これは・・・ぶっちゃけ僕も謎です。

ですが、1日でやる量や仕事をこなすスピードは間違いなく上がっているんです。

スタンドの位置が変わったことによって、タイピングが早くなったんでしょうか?

それとも体に溜まる疲労が少なくなって、休憩を取る回数が減っているのかもしれませんね。

熱がこもらなくなった

これは、パソコンの話ですね。

ノートパソコンで重い作業をする人や長時間作業をしている人は、どうしてもパソコンが熱くなっちゃうことが多いと思います。

僕も本当は熱がこもっちゃうからスタンドを買ったんだけど、ほかにもたくさんのメリットがあった!

スタンドをしていることによって、熱は全て空中に逃げるので机が熱くなってさらにパソコンが熱くなることもなくなります。

福丸

空気中に熱を逃がしやすくなっているんだよ。

もう少し!と感じた部分

ここをもう少しこうしたら完璧なのになぁというところをご紹介していきます。

角度・高さ調節ができれば完璧

角度調節ができないのは分かっていたんですが・・・少し欲しい感じはあります。

色々な机で作業する人はなおさら角度・高さも一緒に変えたい人も多いはずですからね。

でも、致命的というデメリットではなくあったら便利なんだろうなぁといった感じなので”ないものねだり”って感じです。

角度・高さ調節ができるようになったらなったで、もっとシンプルにオシャレなスタンドが欲しいっていうと思う。笑

持ち運びは不可

さすがに持ち運びはできないと思います。

あくまでも家やオフィスなど決まった場所でノートパソコンを使う人のためのスタンドということは頭に入れておいたほうがいいかもしれません。

もしも持ち運びがしたいならこれがおすすめ

カバンに常に入れておきたいコンパクトスタンド

色々なノートパソコンで使える便利なスタンド

まとめ

ノートパソコンの作業で、

  • 姿勢
  • 作業効率
  • パソコンの熱のこもり

を感じている人はぜひおすすめしたいスタンドです。

他のスタンドも見たい人はおすすめスタンドの記事をぜひ確認してください。

MacBook用スタンドのおすすめ:タイピング用から縦置きまでを厳選