【iPhone】モバイルバッテリーのおすすめ:用途に合わせたバッテリーとは?

モバイルバッテリー

外出先でよく悩むのがiPhoneの充電。
モバイルバッテリーがあれば・・・と思うことは色々な場面であると思りますよね。僕の経験上モバイルバッテリーを持っていて、損をしたことは一度もありません。

そこで今回はiPhoneで使いたいおすすめのバッテリーを紹介していきます。

モバイルバッテリーを選ぶ前に覚えておくポイント!

モバイルバッテリーというのは、容量がそれぞれ違ってきます。

適当に選ぶと自分の思っていたモバイルバッテリーと違うことも多いよ!

じゃあ、どこを見ればいいのか・・・という話ですが、

それはiPhoneのバッテリー容量です。

機種名バッテリー容量
iPhoneX2716mAh
iPhone81821mAh
iPhone8 Plus2691mAh
iPhone71960mAh
iPhone7 Plus2900mAh
iPhone61810mAh
iPhone6 Plus2915mAh
iPhone6s1715mAh
iPhone6s Plus2750mAh
iPhoneSE1624mAh

ですが、実はモバイルバッテリーには落とし穴があって、

モバイルバッテリーの容量÷iPhoneのバッテリー容量=充電回数になるわけではないんです。

モバイルバッテリーの容量の約8割ほどがiPhoneの充電として使われます。

どうしても充電をするときの熱などの他のエネルギーに容量が使われてしまうのでしっかり選ぶときは容量の約8割と頭に入れておきながら計算しましょう。

Untitled5

注意

iPhoneのバッテリーの劣化などは考慮してませんが、バッテリー容量はあまり変わりません。

軽量、バランス、大容量の3つ特徴の違いとおすすめの人

まず買うときに分かれるタイプとして、

  • 軽量に特化したモバイルバッテリー
  • 容量、軽さ共にバランスの取れたモバイルバッテリー
  • 容量に特化したモバイルバッテリー

この3つのタイプに分けられます。

それぞれの使い方に合わせて自分にあったものを選ぶ必要がありますので、簡単にどんな人におすすめなのかまとめていきます。

軽量に特化したモバイルバッテリー

一言でいうと・・・

ポケットに入れて持ち運べるほどコンパクト

どんな人におすすめ?

出来るだけ荷物を減らしたい人、一日に外出先で5時間以上の操作をしない人、常にカバンの中に入れておきたい人

1~2日ほど充電が持つ

容量、軽さ共にバランスの取れたモバイルバッテリー

一言でいうと・・・

こだわりのない人はこのタイプ

どんな人におすすめ?

1泊2日~3泊4日ほど充電の持つモバイルバッテリーが欲しい人

3~4日ほど持つ

容量に特化したモバイルバッテリー

一言でいうと・・・

出張、旅行など長期的に充電できないときに大活躍

どんな人におすすめ?

防災用に大容量のモバイルバッテリーが欲しい人や旅をよくする人など1週間ほど充電ができる環境にない人、3人で共有するバッテリーが欲しい人におすすめ

5~7日ほど持つ

急速充電をしたい場合はモバイルバッテリーと充電ケーブル両方対応している場合だけ

iPhone6以降を使っている人は、急速充電をすることが可能になります。

ですが、この時に気をつけたいのがモバイルバッテリーだけ急速充電に対応していることです。

しっかり充電ケーブルも急速充電に対応していなくてはいけません。

福丸

急速充電に対応した充電ケーブル選びはこちらの記事がおすすめ

図で説明すると・・・

Untitled6
水道とホースの関係に近くて、いくら水を多く出せる水道でもそれに対応したホースがないと消防車のように勢いのある水は出せないのと同じです。

MEMO
今回紹介しているモバイルバッテリーは全て急速充電に対応しています。
iPhone用充電ケーブルのおすすめ:間違えない正しい選び方とは?

持ち運びも違和感なく、充電回数も多いモバイルバッテリー

1位:Anker

  • 容量10000mAh
  • 9.2×6×2.2cm
  • 180g

モバイルバッテリーの中で一番人気のAnkerの大容量10000mAhバッテリー。

使い勝手の良さ+デザイン+容量の3つでトップクラスなので、人気の理由も納得です。

福丸

No.1!!!

安心の18ヶ月保証が付いています。

2位:KYOKA

  • 容量11200mAh
  • 5.7×14.0×1.2cm
  • 170g

iPhoneXの厚みが7.7mmであまり変わらない素晴らしい薄さを実現しながら11200mAhという驚異の数値を叩き出しています。

スリムなボディに豊富なカラーなので、見た目・機能面ともに最高峰。

3ヶ月の安心保証付きです。

3位:Tsuneo

  • 容量15600mAh
  • 6.9×14.2×1.5cm
  • 197g

残りの容量を目で確認できるので、モバイルバッテリーを充電し忘れる心配がありません。

忘れがちな人や2USBポート付いているのでたくさん充電したい人にはおすすめです。

日常生活(仕事や学校)を送っているだけで15600mAhが無くなることはまずないので安心してください。(iPhoneXで4回半充電できます。)

3ヶ月の安心保証付きです。

4位:E-gogo

  • 容量10000mAh
  • 7.0×13.5×1.2cm
  • 198g

ワイヤレス充電に対応しているのでiPhone8,iPhoneXを使ってる人におすすめしたいモバイルバッテリー。

スタンドも内蔵しているので、動画を見ながらの充電も可能です。

ワイヤレス充電に加えて2ポートのあるので、最大3台までなら充電することが可能です。

3ヶ月の安心保証付きです。

5位:DmTown

  • 容量10000mAh
  • 6.9×14.0×1.6cm
  • 198g

Lightningケーブルが内蔵しているモバイルバッテリー。しかも、急速充電にしっかりと対応しています。

荷物を減らしたい人におすすめです。軽いし薄いのでかなり使い勝手がいいと評判。

福丸

ケーブル内蔵は嬉しい!

安心の3ヶ月保証付きです。

軽くて持ち運びが楽なバッテリー

1位:RAVPower

  • 容量6700mAh
  • 9×4×2.5cm
  • 124g

最小のモバイルバッテリーとして人気の高いRAVPowerです。

9×4×2.5cm,124gとiPhoneよりも小さくて軽いのに約2.5回もの充電を可能にする性能。

以上にYouTubeやゲームアプリをしない限り1日は持つので、普段使いたい人にとったらこれくらいの容量で十分です。

安心の18ヶ月保証付きです。

4位:Anker

  • 容量5000mAh
  • 6.4×12.6×1cm
  • 118g

デザイン賞を受賞したこともあるほどスリムなモバイルバッテリーです。

スリム&高級感ある質感が特徴的で多くの人が愛用しています。

  • ブラック
  • ブルー
  • レッド

の3種類のカラーから選ぶことができます。

安心の18ヶ月保証付きです。

iWALK

  • 容量3300mAh
  • 7.2×4.2×2.3cm
  • 75g

コンパクトさや軽さだけで選ぶ人におすすめのモバイルバッテリー。

  • ピンク
  • ブラック
  • ホワイト
  • 水色

と豊富なカラーバリエーションも魅力的。

ケーブルもいらないですがちょっと形が特徴的なので、好き嫌いが別れやすいのが特徴です。

LEDランプ点灯3段階である程度の充電残量も分かります。

充電回数がたくさんのモバイルバッテリー

1位:Anker

  • 容量20100mAh
  • 5.8×16.6×2.2cm
  • 350g

急速充電をしたい人におすすめのモバイルバッテリー。Anker独自のPowerIQを採用して、他よりも速いです。

しかも2つのUSBポートで最大出力2.4Aなので、同時に急速充電することも可能になります。

重さの目安としては、自販機の350mlと同じ重さなので重いと捉えるか軽いと捉えるかは人それぞれ変わってくると思います。

安心の18ヶ月保証付きです。

2位:Huafu

  • 容量24000mAh
  • 8.2×17.3×2.3cm
  • 420g

普通にiPhoneを使う分なら1週間ほどの充電がこれ1台で足りてしまうほどの充電容量を持っているモバイルバッテリーになります。

タブレットの充電もこれで全然可能になるので、持っている人にはなおさらおすすめです。

安心の2年間保証付きです。

3位:KEDRON

  • 容量25000mAh
  • 8.5×16.6×2.2cm
  • 499g

黒、赤、緑の3種類のカラーバリエーションとUSB3つ付いていたり、ソーラーチャージャーも可能で便利。

防災用として人気の高いモバイルバッテリーで、太陽の下においておくだけで勝手に充電されます。

まぁそれでも1時間に250mAhと少ない充電ですが防災のときにはめちゃくちゃ助かりますよ。

安心の2年保証付きです。