極彩色を使ってインスタ映え!?

みなさんこんにちは!

 

みなさんは極彩色をご存知ですか?または,お使いですか?

あまり極彩色は知られていない印象を私は受けました.

 

なので,今回は極彩色の解説と使い方についてお話ししていきたいと思います(^O^)/

 

極彩色ってなに?

 

まず極彩色とはなんだと思いますか?

 

極彩色とは,

端に濃密にったとその名の通りですね!

つまり,

派手で人目を引くほどの色

ということです.

 

こういった写真はインスタグラムなどではあまり見る機会がないかと思われますが,なかなか面白いものです.派手過ぎて目が疲れちゃうかもしれませんが...笑

 

これはカメラの設定を変更することにより使える機能で簡単に極彩色を使うことが出来ます.

 

極彩色の設定方法

 

 

今回はNIKONのD5500を使い,説明しますが他のカメラでもほとんど同じ設定だと思うので参考にしてみてください.

 

まずカメラの電源を付けて,下の写真のように撮影モードダイヤルを回し,EFFECTSに合わせて下さい.

メインコマンドダイヤルを回し下の写真のように極彩色に合わせて撮影を行うだけです.

すると,極彩色を撮影することが出来ます.

 

 

極彩色を使ってインスタ映え!?

 

 

先ほども言いましたが,極彩色は色が派手になります

 

なので,

インスタグラムでのメリットは派手好きな人の目にとまりいいねやコメント,フォローといったアクションを起こしてくれる確率が上がるということ.そこからあなたの趣味や志向に合った仲間を見つけられるかもしれません.

 

逆にデメリットは,極彩色は好き嫌いの分かれるものなので派手なものが苦手な方などは逆にアクションを起こしてくれにくくなるでしょう...

 

しかし,極彩色による統一感というのは斬新かもしれません!

 

極彩色はただカラフルなだけでなく,それぞれの色が濃密な色合いになっていることを忘れてはいけません.なので,単色を扱っている私とは真反対になりますね...笑

 

それでは,実際に極彩色の写真を見てみましょう!

 

極彩色で撮った写真

 

まず,普通に撮影した写真を載せます

 

これが極彩色ではなく,普通に撮影した写真です.ちなみに,下の極彩色とはF値,シャッタースピードを同じにして撮影しました.(F値3.5,シャッタースピード1/60秒,ISO感度800)

 

これは,部屋にある出来るだけカラフルな物を集めました.たまたま,紅茶花伝を飲んでいたので入れてみました・・・(´ー`)笑

 

撮る前はもっとボールペンがカラフルに写って,目に入るポイントになるのかなと思っていました.しかし,極彩色になるとまったく異なりました...

 

それでは続いて,極彩色の設定で撮った写真を見てみましょう!

 

このような写真になりました.先ほども言いましたが,F値とシャッタースピード,ISO感度は全て同じです.

 

最後に

 

 

読んで字のごとく,極彩色って感じでないでしょうか?

 

背景が少し暗かったせいかより色が協調された気がします.

 

極彩色はどうでしたか?

私は少し使いこなすのが難しいという印象を写真を撮っていて思いました!

 

みなさんも一度試してみてください(‘◇’)ゞ

 

では,また...

コメントを残す