PhotoAroundの使い方:足跡を付けずにストーリー閲覧や保存・リポストまで便利すぎた

インスタやツイッターで使えるアプリ『PhotoAround』の使い方について、どこよりも分かりやすくまとめていきます。

Photoaroundアプリアイコン

PhotoAround

PhotoAround実際に操作画像

PhotoAroundの始め方

ログイン画面

ログイン画面

アプリを開くとまずはログイン画面になると思います。ここではまずPhotoAroundを使うためにあなたのインスタ・ツイッター情報を取得するためにそれぞれのユーザーネームとパスワードを入力していきます。

インスタグラムアカウントと連携

インスタグラムのログイン画面

インスタグラムアカウントとの連携はユーザーネームとパスワード入力で行います。

ツイッターアカウントと連携

インスタグラムのログイン画面

ツイッターの場合はメアドやパスワードは不要でツイッターアプリに飛んで注意事項を読み右下の『連携』ボタンをクリックするだけで連携が完了します。


2つの連携が終わると画面はInstagramアカウントとTwitterアカウントが『OK』にそれぞれ変わっています。

ログイン準備OK

ログイン画面

これを確認して『ログインする』をタップする事で最初の準備は全て完了です。

どちらか片方でも使える

もしもインスタかツイッターどちらかだけ連携させたい場合は、片方だけ連携させた状態でも問題なく使用する事が可能です。

PhotoAroundの画面の見方

インスタグラムと ツイッターの切り替え

PhotoAroundではInstagramとTwitterを1つのアプリで見る事ができる今までになった素晴らしいアプリです。タイムラインを切り替えたいときは画面上にあるInstagram・Twitterタブを切り替える事でPhotoAroundで2つのアプリを管理します。

インスタグラム

PhotoAroundのインスタ画面

PhotoAroundのインスタ画面

PhotoAroundのInstagram画面の見方はインスタとほとんど同じなので困る事はないと思います。

pdfで詳しくみる

ツイッター

PhotoAroundのツイッター画面

PhotoAroundのツイッター画面

PhotoAroundのツイッター画面も本物のツイッターとほぼ変わらず同じようにタイムラインを見る事ができます。

pdfで詳しくみる

検索

PhotoAroundの検索画面の見方

pdfで詳しくみる

検索ではPeopleとHashTagの2つタブが並んでいて切り替えながら使用する事ができます。Peopleは人を検索するときに使う機能でアカウント名かユーザーネームを入力する事で検索する事ができます。HashTagは#〇〇というように投稿に#〇〇が入っている写真・動画付きのものを検索してくれます。

この2つの機能はインスタにもツイッターにも対応してくれているので、検索すると2つの結果が同時に出てきます。ですが、しっかりのマークが記載されているのでゴチャゴチャになる事はありませんよ。

お気に入り

PhotoAroundのお気に入り画面の見方

pdfで詳しくみる

ツイッター・インスタ問わず気に入った写真や動画の投稿・ストーリー・つぶやき・ユーザーをここで全て見る事ができます。

お気に入りの追加は星マークか+Favoriteで行う

このマークをクリックした投稿やユーザーがお気に入り画面に追加されます。

プロフィール

pdfで詳しくみる

PhotoAroundのプロフィール画面もインスタとツイッターを切り替えて見る事ができます。デザインや配置など2つのSNSとほとんど一緒なので、普段通り使えますよ。

PhotoAroundで出来る事を手順別で全てご紹介

PhotoAroundを使ってできる写真・動画の保存、足跡を付けずにストーリーを閲覧、リポストの3つを手順に沿って解説していきます。

写真・動画の保存(InstagramとTwitter両方可能)

STEP.1
保存したい投稿のユーザーアカウントに飛ぶ
ユーザーアカウント画面
STEP.2
保存したいつぶやき・投稿・ストーリーをタップ
保存したい投稿

ツイッターでもインスタでも同じように保存することができるので保存したい写真・動画をタップします。

STEP.3
投稿の下にある保存マークをクリック
保存方法

保存マークをタップするだけで保存が完了します。

もし保存できないときは・・・
保存できない

このように『保存できませんでした。』という表記があるときは基本的にはスマホのカメラアプリへの保存が許可されていないので、スマホ設定で許可してあげましょう。

iPhone設定

これでOKです。

STEP.4
保存完了
保存完了

足跡を付けずにストーリーを閲覧(Instagramのみ)

【インスタ】ストーリーを足跡付けないで見る4つの方法:これで色々な人のストーリーを覗き見できる

こちらの記事で具体的に書きましたが、PhotoAroundを利用してストーリーを見ても足跡が付く事はありません。なので、特に裏技とかはなくPhotoAroundでストーリーを見るだけです。

STEP.1
Instagram画面に切り替え

上のタブ切り替えでインスタのタイムラインに変更します。

STEP.2
ストーリーリストで見たいユーザーをタップ

インスタではこれでストーリーが流れますがPhotoAroundでは一度ユーザーのページに飛びます。

MEMO

フォローをしていない人は検索ボックスやフォローリストを活用してストーリーを見たいユーザーのアカウントページに飛びます。とにかく見たい人のアカウントページに行けばOK!

STEP.3
ユーザーのプロフィールにあるストーリーを閲覧
ストーリーと投稿

画面中央に丸く囲いアイコンが全てストーリーになります。

PhotoAroundの足跡Before-After

リポスト(Instagramのみ)

リポストはTwitterでいうところのリツイート機能で『他人の投稿を引用して投稿をする事』を言います。

STEP.1
Instagram画面に切り替え
STEP.2
リポストしたい投稿のあるユーザーページに飛ぶ
ユーザーアカウント画面
STEP.3
リポストしたい投稿をタップ
保存したい投稿
STEP.4
リポストマークをタップ
リポストの設定画面

ここではリポストマークをどう載せるかを設定していきます。

リポストマークの設定画面

pdfで詳しくみる

STEP.5
『キャプションをコピーしてRepost Instagram』ボタンをタップ
『キャプションをコピーしてRepost Instagram』ボタン

これでインスタアプリが起動して投稿画面に飛びます。

STEP.6
ストーリーズorフィードを選択
フィードかストーリーズかを選択

ストーリーズはストーリー、フィードは投稿のことです。どちらにリポストの写真を載せるかでタップしてください。

STEP.7
編集・キャプション追加・投稿
編集

ここからは普段のインスタ投稿と同じです。編集してキャプション(文章・タグ)を追加して投稿します。

STEP.7
リポスト完了
編集

まとめ

Photoaroundアプリアイコン

PhotoAround

インスタアプリとツイッターを上手に活用したい人はみんな使っているPhotoAroundをどこよりも分かりやすく解説しました。