【Illustrator】ツールが消えた時に表示させる方法と削除する方法

Illustratorを使っていてよくあるのが・・・ツールバーを使っていて突然消えてしまったときや間違えて消して表示できなくなってしまうこと。

他にも詳細のツールが表示しないときなどの対処法を写真を使って紹介していきます。

これが表示されない時の対処法

MEMO

間違えて”tabキー”を押してしまっている場合はもう一度クリックすると一瞬で表示されます。

ツールバーが消えてしまったときに表示させる方法

  • STEP.1
    上のメニューバーの”ウインドウ”を選択

  • STEP.2
    ”ツールバー”にカーソルを合わせる

  • STEP.3
    ”基本”or”詳細設定”をクリック

    基本の場合

    詳細設定の場合

  • 無事に表示されました。

ツールバーをカスタムして自分だけの使いやすいスッキリとしたツールバーを作る

  • STEP.1
    ツールバーから”新しいツールバー”をクリック
  • STEP.2
    新しいツールバーの名前を設定
  • STEP.3
    ”・・・”をクリック
  • STEP.4
    好きなツールを”+”にドラッグ
  • STEP.5
    自分だけのツールバーが完成
  • ツールバーの管理は”ツールバーを管理”から自由にできます。

    コピーや削除、編集をいつでもできるので好きな管理をすることができます。