【レビュー】アマゾンのAudible(オーディブル)の無料体験を始めた感想:本を聴くってどういうこと?

2018年10月にサービスが開始したAmazonの”本を耳で楽しめる”Audibleが配信スタートされました。 ですが、今までほとんどの人が”本を目で読んできている”と思うので・・・ちょっと馴染みがないサービスだと感じている人も多いのではないでしょうか?

僕も!ぶっちゃけあんまり良さそうなサービスではないよね。笑
そこで実際に無料体験をして感じたことやサービス内容についてご紹介していきます。
この記事で分かること
  • サービス内容
  • 実際に利用してみた感想とどんな人におすすめ?
  • 無料体験を始めるメリット
  • 料金や聴ける作品などの基本情報、登録方法

Audibleのサービス内容

まずは無料体験をやるだけで最大3000ポイントを無料でもらえるからやってみな!

Audibleのサービスは
  • 月額:1500円
  • 無料体験期間:30日間※1(無料体験で最大3000ポイント※2もらえる)
  • 毎月1つコインが渡されて1冊読み放題※3
  • 会員限定で購入したものが気に入らなかったら返品できる
MEMO
※1:無料体験期間中に退会すれば無料 ※2:無料体験のポイントは一日5分以上聴くことで100ポイントずつもらえる仕組み ※3:コイン1枚で好きな本1冊と交換できる(”お気に召さない”場合はいくらでも返品が可能)
大きくこのようなサービス内容になっています。 ジャンルは全部で・・・32種類にもあり、まさに本屋にいる気分で本を選ぶことができます。
〜作品ジャンル〜
名作文学、現代文学、時代小説、ミステリー・ホラー、SF・ファンタジー、古典・神話、絵本・児童書、詩歌、自己啓発(生き方・人生論)、自己啓発(人間関係・コミュニケーション)、ビジネス(マネー・資産運用)、ビジネス(マーケティング・セールス)、ビジネス(キャリア・マネジメント)、ライトノベル・BL・声優、落語・寄席・演芸、語学、学習・教育、科学・テクノロジー、社会・政治、宗教・政治、評論・対談、歴史・地理研究、地理・旅行、エッセー・自伝、暮らし・健康・趣味、ヒーリング、エンタメ・カルチャー、ラジオ・ラジオドラマ、官能、アダルト、洋書

使った結論:Audibleはマジで試してみないと好みが分からない

30日間の無料体験を実際に初めてみたんですが・・・

好き嫌いの別れてそうなサービス!

っていうのがまず使ってみて感じたことでした。 大雑把にどんなサービスかを説明すると・・・

  • 小説やビジネス本、自己啓発本はもちろんラジオや漫才などのエンターテイメントを楽しめるサービス
  • ”目”ではなく全て”耳”を使って楽しむラジオ感覚
  • 娯楽から勉強までを音だけで使い分けることができる

この3つがポイントのサービスで、中でもラジオや漫才、コントなどのエンターテイメントを楽しむことができるというのが意外と知られていないんですがラジオ好きな僕は声を大にして言いたいです! 特に次の3つの人は・・・間違いなく始めた方がいいですよ。

ラジオが好き

深夜ラジオを聴く人のイラスト(男性)

Audibleは僕が始めにイメージしていたよりも”エンターテイメント”に力が入っているサービスだと感じました。 ラジオなど耳で楽しみながら頭で想像することが好きな人や電車でYouTubeの中にあるラジオなどを聞いている人は間違いなく満足するほどたくさんのエンターテイメントで詰まっています。
  • 漫才・コント
  • ラジオ
  • 落語
を楽しめるのは使っていてまず驚いたポイントです!

僕が聞いていて楽しかったのはダウンタウン松本さんの放送室とM1の漫才!Audibleはバックグランドで他のアプリを使っているときもしっかり再生してくれるからありがたい。
特におすすめの2つ

自分に必要なことを勉強したい

英語のリスニングのイラスト

空いているちょっとした時間に勉強をしたい人にもAudibleはおすすめのサービスになっていました。

僕も英語にちょっと興味があって色々試してみたけど、最高だった!
勉強は耳じゃなくて見て覚えると思っている人も多いと思います・・・実際に僕もそう思っていましたし、 データとしても五感からの知覚情報は
  • 視覚(目):87.0%
  • 聴覚(耳):7.0%
参考 レファレンス事例詳細レファレンス協同データベース というのが研究結果としてありますから、それは間違いなく視覚の方がいいので読んだ方がいいです。 ですが、外出先で使っていて思ったのは・・・この視覚情報87%に電車からの風景や周りの人、隣に座っている人などの情報量が大半を占めていて・・・全然本に集中できていなかったことです。

僕の感覚では視覚の87%でしっかり本に集中できているのは7%以下だと思う。それだけ集中できていないからね。
聴覚の7%をフルに活用して勉強をした方が外出先では有効に時間が使えている気がしました!
MEMO
確実に正しいとも限りませんし、人それぞれやり方は違うので・・・ぜひみなさんは目で見るのか耳で聞くのかどちらが向いているのか確かめてみてください。
簡単にまとめると・・・

外での学習は本より耳で聞いた方が勉強になった!

勉強できる教材がたくさん

電車で通学・通勤中に本を読んでいる

満員電車のイラスト(会社員)

満員電車で通学・通勤をしていて本を楽しみたいのに・・・と思っている人にはもってこいの待ちに待ったサービスではないでしょうか? 家で作品をダウンロードしていけばオフラインで圏外など関係なくいつでも楽しむことができますし朗読スピードも自分の好きなように切り替えることができます。 ただ単にナレーターが読み上げるだけじゃなくて
  • 再生速度(0.5×、0.75×、1×、1.25×、1.5×、1.75×、2×、2.5×、3×、3.5×の10種類のスピード)
  • スリープタイマーで寝落ちをしても途中で止まっていてくれる
  • バックグラウンド機能で他のアプリを本を聴きながら他のアプリを操作できる

とスマホだけで楽しむことができてしまうんです。

本を読んでいるときにありがちな寝落ちにもしっかり対応!笑
読み手を考慮した機能がたくさん

Audibleをたった5分で試してみる方法

STEP.1
公式サイトに飛ぶ
Audibleの公式サイトに飛びます。
STEP.2
”最初の一冊は無料。今すぐ聴こう。”をタップ
STEP.3
”最初の一冊は無料。今すぐ聴こう。”をもう一度タップ
ここでAmazonアカウントを聞かれるのでログインしましょう。
注意
アカウントを持っていないと利用できないので注意しましょう。AmazonアカウントとAudibleのアカウントを連携させて使います。
ログインすると・・・もう一度”最初の一冊は無料。今すぐ聴こう。”が登場するのでタップします。
STEP.4
無料体験を試すをタップ
このような利用規約や商品情報(無料体験)の情報が出てくるので確認したら”無料体験を試す”ボタンをクリックすると30日間の無料体験が始まります。

気に入らなかったらすぐに退会すればOK

  まずはAudibleの公式サイトに飛んで”アカウントサービス”をタップします。   ”退会の手続き”をタップ   ”このまま退会手続きを行う”をタップして進めていくと1分足らずで退会することができるので安心ですよね!

みんなも試しにやってみてね!

Audibleを登録した後の使い方

実際にAudibleに登録した後の使い方に関して解説していきます。

STEP.1
パソコンからAudible対応の本を購入
”パソコン”からというのが大切で現時点で本の購入はパソコンからしか出来ません。

改善の余地ありだね!
STEP.2
アプリから聴く or ライブラリーからダウンロード
そのままパソコンから聴くことも出来ますが・・・スマホやタブレットで外出したときに聞きたい人はアプリをダウンロードしましょう。
Audible (オーディブル) - 本を聴こう

Audible (オーディブル) – 本を聴こう

Audible, Inc.無料posted withアプリーチ

すると・・・先ほど1コインで交換した本がライブラリに入っているのでダウンロードをします。

スマホ・タブレットからのダウンロード画面

パソコンでのダウンロード画面

STEP.3
視聴開始
ダウンロードが完了すると視聴可能になります。
  • 章飛ばし
  • 朗読スピード調整
  • 画面を見ずに30秒飛ばし、戻し、一時停止
  • 待ち受け画面での操作
  • スリープタイマー
などの便利な機能を使いながら自分の思い通りに使いこなしてみてください。    

待ち受けで操作できるのが一番便利で助かった!

実質聴き放題の”返品”が太っ腹

お好きなタイトルを購入できるコインが毎月1つ付与されます。 一度ご購入したタイトルは退会後でもずっとお聴きいただけます。 会員なら、購入したタイトルがお気に召さない場合は返品・交換できます。(会員以外は返品不可) 利用されなかったコインは自動的に翌月に繰越されます。コインの有効期限は入手された日から起算して6ヶ月までです。

引用:Audibleの公式サイトより

この回答を見たときに・・・さすがっすAmazonと感じましたね。 1枚のコインを使って言い方が悪いかもしれませんが、お気に召さなければ・・・無限に本をAudibleすることができます。

もちろん僕もまだお気に召してないからね!
 
STEP.1
アカウントサービスに飛ぶ
STEP.2
購入履歴に飛ぶ
 
STEP.3
”返金するボタン”をタップ
   
STEP.4
コインが戻ってくる
  これでしっかりとコインが戻ってくるので・・・実質1ヶ月間の無料体験で自由に本を聴くことができますよ!

まとめ

Amazonの”音”で読むという面白いサービス”Audible“のサービスについて実際に使ってみた感想と使い方を解説しました。 人それぞれ感じることは違うと思いますが・・・僕は好きなサービスで今でも愛用しています! ぜひ一度試してみてください。

コメントを残す