【Apple機種全て解説】iTunesの音楽シャッフルが解除できないとき対処法を写真付きでご紹介

iTunesの音楽をシャッフルできない人のために出来るだけ素早くシャッフルする方法をご紹介していきます。

  • iPhone
  • iPad
  • AppleWatch
  • Mac

の全パターンで紹介しているのであなたの使う機種に飛んで確認してください。

iPhone

  • STEP.1
    適当に音楽をアルバムの中から流す

    ライブラリの上にあるシャッフルはライブラリの中からランダムに音楽を流すだけの機能になります。

    そこのシャッフルを押しちゃうと自動でシャッフル機能がオンになっちゃうよ!

    音楽切り替えのときにシャッフルさせる機能とは違うボタンになるので注意しましょう。

  • STEP.2
    曲選択をしたら画面上に向かってスワイプ

  • STEP.3
    シャッフル登場・リピートボタンが登場

  • これで無事にシャッフルは解除されました。

iPad

  • STEP.1
    適当に音楽をアルバムの中から流す

    画面真ん中あたりにシャッフルボタンがありますが、このシャッフルはアルバムの中からランダムに再生されるボタンで曲が変わる時のシャッフル機能は別であります。

    このシャッフルをクリックするとシャッフルオンになっちゃうよ!
  • STEP.2
    曲選択をしたら画面上に向かってスワイプ

  • STEP.3
    シャッフル登場・リピートボタンが登場

    シャッフルがオンになっている場合はタップすることでオフにありますよ。

  • これで無事にシャッフルは解除されました。

AppleWatch

  • STEP.1
    適当に音楽を流す

  • STEP.2
    再生画面左下にある三本線をクリック

    AppleWatchは画面がそもそも小さいので少し分かりづらくなっています。

    左下(写真のオレンジの中)のボタンをクリックするとシャッフルやリピートが出来るようになります。

  • STEP.3
    シャッフルボタンをクリックしてオフにする

  • これで無事にシャッフルは解除されました。

Mac

  • STEP.1
    適当に音楽を流す

    Macの場合は初めからシャッフルボタンが出ているのでMacの場合はすぐに分かると思います。

  • STEP.2
    画面真ん中上のボタンシャッフルマークをクリック

    ここでシャッフルやリピートを設定する。

  • STEP.3
    オンになっているシャッフルマークを解除する


  • これで無事にシャッフルは解除されました。