15分じゃない!?作業効率を最大に引き出す昼寝の方法とは?15分が一番いいっていうけど間違い!?

みなさん、こんにちは!昼寝で2時間近く寝ちゃうTatsuyaと
”よくテレビやネットで・・・昼寝は15分~20分するのが一番いいです。” 逆にそれ以上眠れったら夜眠れなくなったりして、結局生活リズムを崩す原因になります。

なんてことをよく目にする!
ここで1つ言いたいんですが・・・ え!?昼寝で15分~20分だけで満足して起きられる人なんているの!? 僕の経験上昼寝を15分~20分ほどした後の作業・仕事の集中力は低いです・・・だって、15分~20分ほどしか寝ていないのでほとんど眠れていないですしちょうど眠れそうなときなので返って眠くなります。 そんなことで今回は昼寝についてご紹介していきます。
もしもこの記事の結果だけ知りたい人は・・・ [icon name=”check” class=”” unprefixed_class=””] 昼寝の時間を1時間10分に [icon name=”check” class=”” unprefixed_class=””] 昼ごはんの後すぐに昼寝を取る [icon name=”check” class=”” unprefixed_class=””] 横になって昼寝をする この3つでかなり最高の昼寝になったよ!

15分寝たわぁ→2時間経過

よくあるのがこれです。

15分寝るのが一番いい!って聞いて寝たら2時間経っていることが多いんだよね・・・
「めざましかけたの?」 「起きる意思はあったの?」 と思うかもしれないですが、 iPhoneのめざましを15分から20分の1分ごとにそれぞれ違う曲をかけて耳元で設定したんですが・・・ 起きた頃にはどこか遠くにiPhoneは消えていました。 そして、テレビやネットの情報通り夜の眠りにつけずイライラすることも多々あります!

15分で起きれた!けど・・・

しっかり15分で起きれることもあるんですが・・・眠ってから少し時間が経ちどんどん眠りが深くなっている状況で めざましが鳴り響き・・・起床。仕事開始。かなりイラつきながら作業をしているので、集中力も全く上がらない・・・ そのとき思ったんですけど、昼寝しちゃダメじゃね!? ってことです。

というか、まず15分~20分の間に眠りにつくのが難しいしつけたらつけたで起きるのが難しい!
意外と眠いときでも15分ほどしかない場合って、
  • 布団ではないちょっとしたストレス
  • 時間制限の中で眠らなければいけない緊張感
  • 相当疲れていないと寝れない
と・・・かなり条件的には難しいんですよね。

だから、僕は考えた!
そして、そう思ってからいくつもの改良をしながら、数多くの昼寝をしてきて出た昼寝の答えを紹介します・・・

最高の昼寝にするときの条件

結論から言うと・・・
  1. 昼寝の時間は1時間10分
  2. 昼寝をするのは昼ごはんを食べてすぐ!夜の就寝前の12時間前が最適
  3. 横になれるなら横になって寝る
この3つを守った昼寝をしたときが一番ちょうどよかったです。
MEMO
昼寝後の集中力、夜の睡眠への影響を考えたときの最高の昼寝でした。

福丸
なんでその数字なの?

それぞれ見ていくよ!

昼寝の時間は1時間10分

グラフが正確な訳ではないけど、人間は大体70分ほどで一度目のレム睡眠が来ると言われているよ!
レム睡眠とノンレム睡眠というのはご存知ですか?
MEMO
レム睡眠・・・浅い眠り(グラフの0に近ければ近いほどレム睡眠) ノンレム睡眠・・・深い眠り(グラフの100に近ければ近いほどノンレム睡眠)
この2つは睡眠中周期で訪れます。 「2度寝したい・・・。」 「たくさん寝たのにまだ眠い」 なんてときはノンレム睡眠の時に起こされた・起きてしまったからなんです。 その周期を利用して昼寝をした結果寝てから初めにくるレム睡眠で起きることによって簡単に起きれますし1時間10分も寝ているので集中力爆上がりです!!!

僕の場合は1時間10分だけど、睡眠の質とか疲労によって変わるから自分で微調整してみてね!

昼寝をするのは昼寝を食べてすぐ!

これは僕の個人的な意見なんですが・・・昼ごはんを食べた後の眠くなる瞬間って誰でもあると思うんですよ!

学校なら5時間目の始まりのあの異常なほどの眠さ!
あの眠くなる瞬間を利用して寝るとスムーズに寝れますし、予定通りの時間に起きることに成功しやすいです。 そして、夜の就寝時間の12時間前の時間で寝ると夜の影響がほとんどないです! 起きてから、仕事や勉強、家事などほとんどの時間午後もしっかり活動するので12時間もあればほとんど昼寝の影響はありません。

横になれたら横になって寝る

もしも横になって寝れるのであれば・・・横になって寝ることをおすすめします。 寝れない人は机で自分の最高の寝心地を探して寝ることをおすすめします! 横になって寝ることによるメリットとしては、
  • 午前中の疲れがほとんど取れる
  • 集中力が0に戻る
  • シンプルに気持ちよく寝れる
この3つの理由で横になって寝ることをおすすめしています。

福丸
でも、あまり寝れる環境にある人は少ないんじゃない?

まぁしょうがないかもしれないけど、もし横になれたらなってみて!

この3つの通り寝るようになってから段々と作業効率が上がってきた

この3つを実践し始めて1ヶ月ほど経ちますが・・・だんだんと作業効率が上がってきています。 というのも、1日で6個しかできなかった仕事が10個まで増えたり夜の就寝時間が早くなったり生活リズムや仕事など全てにおいて良くなっています!

福丸
なんで就寝時間が早くなるの?
 

多分昼寝をしっかり取った分集中力も体力も回復して、午後の活動に力が入るんだよね。 そして家に帰るとちょうど眠くなるから就寝時間も早くなる!っていうサイクルになるんだよ!
もしかしたら僕だけかもしれませんし、みなさんの中にもこの昼寝の取り方が最高な人にいるかもしれません! ぜひやってみてくださいね。