【格安SIM】LIBMOの特徴や口コミ・評判などまとめてご紹介!

みなさん、こんにちは!

格安博士のTatsuyaと

福丸

福丸です♪

 

格安SIMには色々な特典やサービスがあって、他の会社との差別化をしていますが

格安SIMの中でも”最も3代キャリア”に近いサービス内容となっているLIBMOについてお話ししたいと思います。

福丸

3代キャリアってなに?

au,softbank,docomoのことを3代キャリアっていうんだよ!

 

それでは、早速LIBMOについてお話ししていきます。

LIBMO(リブモ)とは?




LIBMOとは株式会社TOKAIコミュニケーションズが運営している格安SIMなんです。

TOKAIコミュニケーションズは通信系サービス全般を行っていて、かなり評判のいい会社だよ!

TOKAIコミュニケーションズが格安SIM(MVNO事業)に参戦してきたのは、かなり最近のことで2017年2月からLIBMOのサービスを開始しました。

まだ格安SIMの知名度は低いかもしれませんが、よく電話を使う人に人気の高い格安SIMになっています。

料金プラン

まずは月にかかる料金から説明していきます。

初月~7ヶ月目

LIMBO(リンボ)データ通信データ通信+SMS・音声電話データ通信+SMS・音声電話(10分間かけ放題)
ライトプラン80円320円1080円
3GBプラン480円720円1480円
6GBプラン1080円1320円2080円
10GBプラン1880円2120円2880円
20GBプラン3580円3820円4580円
30GBプラン5480円5720円6480円

福丸

データ通信のライトプラン安すぎじゃない!?しかも、データ通信量も無制限て・・・

めちゃくちゃ安いんだけど・・・最大通信速度が200kbpsととても遅いからLINEくらいしかしっかり使えないんだよね。

7ヶ月目〜13ヶ月

7ヶ月以降データ通信データ通信+SMS・音声電話データ通信+SMS・音声電話(10分間かけ放題)
ライトプラン480円720円1480円
3GBプラン880円1120円1880円
6GBプラン1480円1720円2480円
10GBプラン2280円2520円3280円
20GBプラン3980円4420円4980円
30GBプラン5880円6120円6880円

福丸

あれ?かなり高くなった・・・

全体の価格が400円上がるの!だから、6ヶ月目までの値段を見るよりも1年間とかで計算した方がいいかもね。

13ヶ月~

13ヶ月以降データ通信データ通信+SMS・音声電話データ通信+SMS・音声電話(10分間かけ放題)
ライトプラン480円1180円2030円
3GBプラン880円1580円2430円
6GBプラン1480円2180円3030円
10GBプラン2280円2920円3830円
20GBプラン3980円4680円5530円
30GBプラン5880円6580円7430円

福丸

データ通信+SMS・音声電話とデータ通信+SMS・音声電話(10分間かけ放題)の2つのプランが更に月額上がっているね!

そうなんだよね・・・しかも、契約から1年以内だと解約するのに9500円かかっちゃうから注意が必要だよ!

 

そうなんです、他の格安SIMでもありがちなことですが契約から半年すぎると全体的な月額料金が上昇してしまいます。

ですが、データ通信のみのプランは1段階しか月額上昇がなく最低契約期間も設けていないです。

MEMO
補足

今だけのお得なキャンペーンも含まれているので、ここまで安くなっています。

使用回線

docomo回線を使用しています。

 

しかも、株式会社TOKAIコミュニケーションズと通信系に強い会社なので

安定した通信・速度を実現しています。


こんな感じで使っているほとんどの人が通信速度に不満はないです。

福丸

Mbpsってなんの数字?

[table id=37 /]

1Mbps=1000Kbpsだよ!かなり何でもできる!

 

ですが、先ほどもご紹介したLIBMOのライトプランの場合は最高200Kbpsなのでほとんどダウンロード・アップロードすることができませんよね・・・

MEMO
補足

ダウンロード(下り)・・・ウェブサイトやYouTube、アプリのインストールなどのデータを受診すること

アップロード(上り)・・・メールやLINEの送信、SNSの更新速度などデータを送信すること

 

基本的にはこんな感じです。

他にも色々特徴があるので見ていきましょう!

LIBMOの特徴は?

それでは、続いてLIBMOの特徴についてお話ししていきます。

セキュリティが万全

格安SIMと聞いて少しセキュリティ面に関して不安に感じる方も多くいるという話をよく聞くのですが・・・

LIBMOはかなりセキュリティ面に特化しています。

福丸

じゃあ他の格安SIMは危ないの?

格安SIMは全て3代キャリアの回線を使っているから回線のセキュリティ面は同じだよ!

 

LIBMOでは家族で使うときに安心できるサポートがついていて、

子供がウェブフィルタリングで変なサイトを見ないように管理する

デバイスの位置情報を把握できる

と親と子が安心できるサービスがあるんです。

 

通常は月400円かかるんですが、今なら最大1年間の利用料が無料になります。

データ容量が繰り越しできる

他の格安SIMではない珍しいサービスなんですが、

例えば、月10GBのプランに加入して月に5GBしか使わなかった場合は

次の月にその5GBが加算され15GBも使うことができるんです。

 

なので、月のデータ料金の無駄がなくなります。

福丸

それは嬉しいね!

全部使い切ろうとしていた人も多いからね・・・笑

TLCポイントがもらえる

TLCポイントというのはWAON・LuLuCaポイント・エムアイポイント・ドットマネーに交することができるんです。

 

1TLCポイントで1円となるので、かなりお得になります。

福丸

元々月額が少ないのに・・・更にお得になっちゃうの!?

かなり競争率が激しいから色々なサービスをやってるんだよ!

光セット割もある

T@COMやTNCのセット割というのがあって、

一緒にセットで契約すると月々最大で300円割引になります。

 

光回線がまだの人は検討してもいいかもしれませんね!

Libmoの口コミ・評判

サービス開始1年の新参者かもしれませんが、なかなか評判のいい格安SIMという印象を受けました。

通信速度が安定している

多くの利用者がLibmoの通信速度の安定した速さに驚いていました。

 

DMMやUQモバイルといった有名な格安SIM会社に匹敵するほどの通信速度を誇っており、

3代キャリアに近い通信速度なので不満はないでしょう!

福丸

通信速度って時間で違うの?

格安SIMは回線の一部をレンタルしているから回線の混み具合によって通信速度が変わってきちゃうんだよ

子供のスマホのセキュリティに安心できる

今までずっと不安だった人も多い子供のスマホのセキュリティですが、

安心できる人も多くワンクリック詐欺などの危険なものに出くわす心配もなくなりますし

居場所も簡単にわかるので安心の声が多いです。

どんな人におすすめの格安SIM?

それでは、どんな人におすすめしたい格安SIMなのかお話しします。

格安SIMに入ろうか迷っている

今しかないキャンペーンもあって、かなり月額が安くなっているので

迷っている人は早く入ったほうがいいです。

 

他社と比べても月額料金はかなり安い方ですし、

何より通信速度の安定性がかなりいいです。

 

月額の安い格安SIMは通信速度にムラがあり、

通信速度が安定している会社は月額料金が高いという傾向にありますが

LIBMOの場合は今なら月額料金が安い+通信速度が安定している理想的な格安SIMになっています。

福丸

格安SIMにするなら今しかないね!

知名度がまだないからできるだけ安くしてるんだよね!

通信速度が安定した格安SIMが欲しい

かなりコスパのいい格安SIMだという印象を受けました。

 

UQモバイルやDMMモバイルといった通信速度が速く安定した有名な格安SIM会社と肩を並べるLIBMOなので

通信速度にこだわる人にもおすすめできます。

福丸

通信速度って大事?

遅いとかなりイライラするよ・・・通信制限みたいに遅いと嫌じゃん。

まとめ

 

今回は格安SIMのLIBMOについてお話しました。

 

かなり挑戦的なキャンペーンが特徴的な格安SIMでかなり評判もいいので驚きです。

 

福丸

ぜひ参考にしてね

 

では、また・・・