【オリンパス】OM-DシリーズのE-M10 MarkⅡとMarkⅢはどちらがおすすめ?

みなさん,こんにちは!Tatsuyaと

 

オリンパスで新しい機種がOM-Dシリーズに出ました!

E-M10のMark Ⅲです。

 

ミラーレス一眼をまだ買ったことがない人たちに人気のあったE-Mark Ⅱの後継機種です!

 

どちらを買おうか迷っている人の参考になればいいな!って思います。

では,行きましょう!

外見・デザインの違い

まずはデザインの違いを見ていきましょう!

MarkⅡ

こちらがMarkⅡです。

 

色は

 黒
 シルバー

の2種類があります!

 

MarkⅡは黒しかないイメージがあった人も多いんじゃないでしょうか?

 

シルバーもあるんですよ!ってことはどうでもいいか。笑

大きさ

幅11.95×高さ8.31×奥行き4.67cm

 

重さ

約351g(本体のみ)
約399g(バッテリー,SDカード含む)

 

ミラーレス一眼の中では,どっしりしている方だと思います。

軽いものだと250gくらいのものもありますから!

大体リンゴ1個分くらい違いますね。

Mark Ⅲ

こちらがMark Ⅲです。

 

デザイン的にはMark Ⅱとあまり変わらないですね!よく見るとところどころ違いますが,
大まかなデザインは一緒です。

MarkⅢはMarkⅡと比べて,グリップがより深くなっているので

持ちやすくなりました!

 

色は

 黒
 シルバー

の2種類があります!

大きさ

 

幅12.12×高さ8.36×奥行き4.95cm

 

重さ

 

約362g(本体のみ)
約410g(バッテリー,SDカード含む)

 

MarkⅡに比べると少し大きくなって,重くなっていますね。

 

一回り大きいサイズになった印象です。

新しくなって,よりデジタル一眼に近いカメラになりましたね!サイズ感を見た感じですが。

ってことで表にしてまとめると,

機種名E-M10 MarkⅡE-M10 MarkⅢ
大きさ幅11.95×高さ8.31×奥行き4.67cm幅12.15×高さ8.36×奥行き4.95cm
重さ約351g(本体のみ)
約399g(バッテリー,SDカードを含む)
約362g(本体のみ)
約410g(バッテリー,SDカードを含む)
カラーブラック,シルバーブラック,シルバー

続いて,カメラの性能・スペックについてみていきましょう!

性能・スペック

続いて,性能・スぺックについてみていきましょう!

まずは表にまとめたものがこちらです。

機種名E-M10 ⅡE-M10 Ⅲ
撮像素子17.3×13.0mm(APS-C)17.3×13.0mm(APS-C)
有効画素数1605万画素1605万画素
ISO感度200~6400200~12800
測距点81エリア121点
液晶モニター3.0型(約104万ドット)
上:85°,下:45°可動
3.0型(約104万ドット)
上:85°,下:45°可動
連写性能最高約8.5コマ/秒最高約8.6コマ/秒
露出補正-5.0EV~+5.0EV-5.0EV~+5.0EV
手ぶれ補正5軸手ぶれ補正5軸手ぶれ補正
動画4K無4K有
Wifi
アートフィルター14種類15種類

画像処理エンジンが向上

 

 Mark ⅡはTruePic Ⅶ

 Mark ⅢはTruePic Ⅷ

と1大きくなっています。

でも,この1によって写真の画質・連写性能など色々機能が向上しています。

 

写真の質にこだわりたい人には必見ですね!

オートフォーカス性能が上がった

 

まず測距点の数が81エリアから121エリアと大幅に上がっていることが分かりますね!

 

これはどういうことかというと,

ピントを合わせる精度・スピードが上がりました。

 

ピントを捉えるエリアが多くなるのでそれだけ精度もスピードも速くなって,

速い被写体を取るときにとても便利になりますね!

 

MarkⅢは4K動画搭載

 

今まで搭載していなかった4K動画がついに搭載されました。

 

これによって,画質がとても上がったので

わざわざビデオカメラを買うよりも短い動画ならこちらで撮っちゃった方が速いですし良い動画になりますよ!

 

インスタに上げる動画程度なら最高のパフォーマンスを演出してくれます。

アドバンスフォトモードで簡単に!

 

いろんな世界観を簡単に出せるようになりました。

 

MarkⅡまでは,いちいちメニューを開いてオンやオフにしていちいち変えなければいけませんでしたが,

特徴ある写真の撮影モードがまとまっているので簡単に写真が撮れるようになりました。

結局どちらがおすすめ?

ずばり結論から言うと・・・

E-M10 MarkⅢです。

 

私が調べた限りでは,

値段もそこまで変わりませんしミラーレス一眼初心者の方でも手が出せる範囲内にあると思います。

 

しかも,写真自体の性能が上がっているところが大きな違いの1つですね。

 

最大の特徴である5軸手ぶれ補正はMarkⅡもMarkⅢも変わりませんが,

連写性能がMarkⅢの方が若干高いので手ぶれ補正を活かせる場面は増えると思います。

 

使い勝手などは,そこまで変わらないです...

まとめ

 

今回はオリンパスのOM-DシリーズのE-M10 MarkⅡとMarkⅢを比較しました!

 

思っているよりも変化はなかったですが,

写真の性能が上がったのが私にとって大きな違いですね。

 

みなさんはどちらにしますか?

 

よいカメラライフを送ってください!

 

では,また・・・