【iPhone8】クリアケースのおすすめ:ハードとソフトどちらでも理想のケースが見つかる

柔らかいソフト、メッキ加工、硬いハードのクリアケースを厳選しました。

クリアケースの特徴


まとめると・・・

お手頃で耐久性があるから人気なケース

メリットは?

薄いのに耐久性があり、コスパがいい

iPhoneケースの中でも人気のあるクリアケースですが、その理由としてiPhone本来の薄さを保ちつつ高い耐久性を実現できている点です。

べたつきにくいからiPhone本体よりも操作がしやすいって好評だよ。
よく家電量販店なんかのiPhoneケースコーナーに行くと、たくさんのクリアケースが並んでいると思いますがどれも安くお手頃なものが多いですよね。 その理由として、比較的手頃で生産しやすいんです。 なのに意外と耐久性や操作性が高いのに気づいていない人が多い・・・。

デメリットは?

高級感に欠ける

どうしても手帳型のケースや本革などのケースに比べると高級感に欠けます。 あまりケースのデザインにこだわっていなかったり、iPhone本来のデザイン・薄さを大切にしたい人は気にしないと思うんですけどね。

クリアケースには2種類の硬さが!


大体の特徴だけ知りたい人はこれでOK
Untitled15 クリアケースの中には、
  • 硬いハードケース
  • 柔らかいソフトケース
という2つの硬さが違うケースがあります。

福丸

硬さ以外全部同じなの?

硬さ以外にも使い勝手とか耐久性とか色々変わってくるんだよ!

ハードケース


ハードケースは・・・

耐久ないけど、操作しやすい

ハードケースはどんな人におすすめ?

本来の操作性を損ないたくない人

耐久性に欠ける

ハードケースの場合、ある程度の耐久性はあるんですが・・・落としたときに衝撃が強いとすぐに割れてしまいます。

外れにくい

硬い素材を使っているので、iPhone本体へのフィット感がすごいです。なので、外そうとしても外せないこともあるほどフィットしてくれるので安心です。

ソフトケース


ソフトケースは・・・

耐久力あってちょっとプニプニ

ソフトケースはどんな人におすすめ?

耐久性にこだわりたい人

力を吸収する力がすごい

ソフトケースは基本的に割れることがありません。衝撃を抑えるというよりも衝撃を吸収する力がすごいです! この耐久性の秘密は使われている”シリコン素材”or”TPU素材”にあります。 どちらもシリコンの方が柔らかいですが、TPU素材はハードとソフトの間といった感じのちょうどいい柔らかさを実現しています。
ソフトケースに使われる素材の特徴
Untitled16

ソフトケースの中にはメッキ加工という種類もある

今回のおすすめとしてハードケース、ソフトケース、メッキ加工に分けてご紹介しています。 メッキ加工をしているケースは、側面部分に金属の薄膜を塗ってオシャレにしているケースのことです。 見た目にもこだわりたい人やiPhone本来のデザインを少し変えたい人におすすめです。

長い間使っているとメッキは剥がれちゃうというデメリットもあるよ

ハードのおすすめクリアケース

レイ・アウト


一言でいうと・・・

半透明で薄さを極めたハードクリアケース

  • 硬度3H
  • 厚さ0.8mm
  • ポリカーボネイト素材で半透明
iPhoneと大きさがぴったりなケースなので、画面の隅っこまでの操作を可能にしてくれます。 薄さも0.8mmとiPhone本来の操作性を保てますしデザインを邪魔しないのに耐久性をしっかりと上げてくれる素晴らしいクリアケースになっています。 ですが、透明度は高くないのでクリアでツルツルのケースが欲しい人にはおすすめできません。

amacore


一言でいうと・・・

iPhone本来の質感・色味を保てるハードケース

  • 厚さ0.8mm
  • 重さ14gとほとんど感じない軽さ
  • フルカバー
クリアケースの中でも種類が豊富なケースです。他にもチェック柄のクリアケースなどもあります。 フルカバーになっているので、iPhoneのボタンの隙間にホコリが入って故障の原因になる心配もありません。 重さも13gと・・・ほとんど0に近い軽さも魅力の一つですね。

Humixx

  • 硬度9H
  • フルカバー
  • 30日保証付き
背面に強化ガラスがついている耐久性が凄い硬度9Hの強化ガラス。もしも耐久性で選びたい人はこちらがおすすめです。 ガラス成分も入っているのでツルツルテカテカした他のクリアケースとは少し違った質感も特徴です。 安心の30日保証もついています。

21SPEC

  • ソフトとハードの中間の硬さ
  • 黄ばみ防止
  • 耐久性が高い
透明以外にもグレーとピンクのクリアケースがあります。 もっと透明でオシャレなシリコンケースを探している人におすすめです。 iPhoneとは少し触り心地が変わってしまいますが、角から落としたときの耐久性だったり絶妙な柔らかさがクセになるクリアケースです。

Spigen

  • 背面だけクリア
  • 米軍軍事規格取得
  • 700万個以上売れている
背面が透明になっていて側面がオシャレに4種類のデザイン。 米軍MIL規格も取得している安心なケース。 米軍軍事規格を取得していて、耐久性に関してはピカイチのクリアケースになっていますがシンプルでデザインにこだわる人はちょっと物足りないかもしれません。

ソフトのおすすめクリアケース

Nowest

  • 厚さ0.8mm
  • 透明度が高い
  • ドットパターン採用
0.8mmの超薄型でコスパがいいクリアケース。 ボタン周り・カメラ周りの保護がフルカバーになっているのも特徴的です。 ドットパターンを使っているので、他のクリアケースよりも滑りにくくなっています。ポケットに入れる人は少し使い勝手が悪く感じてしまうかも。

Qosea

  • 厚さ0.5mm
  • 高級本革レザー素材
  • いつでも水洗い可能
超極薄の0.5mm。iPhoneのそのままの美しさを残せる。 ソフトケースになっているので薄さの割に耐久性が抜群に高いのも魅力的。 初期不良などがあった場合は、保証も付いているので安心ですね。

OVER’s

  • 厚さ0.8mm
  • フィット感抜群
  • 1年保証付き
ちょうどいい滑り止め性能もあるので、他よりも操作をしているときに手にフィットします。 注文してから365日間のうちなら保証が付いていて,黄色く変色したら新品と交換できるんです。 ソフトっていう感じではなく、ハードよりのソフトといった硬さになっています。 [/su_tab]

メッキ加工のしてあるクリアケース

CASEKOO

  • 厚さ0.5mm
  • フルカバー
  • カメラレンズをしっかり守る
0.5mmの超極薄クリアケースです。 iPhoneの本来の薄さとアップルのデザインに加えて、メッキ加工のおしゃれなカラーを再現したい人におすすめです。 カメラレンズ周りの縁が0.2mm高くなっているので操作を邪魔しない範囲でしっかりと落としたリスクを考えて作られています。

COOLOO

  • 厚さ0.88mmmm
  • 15g
  • 滑り止め性能あり
シンプルなメッキ加工のクリアケース! メッキの色部分が厚くて、色も明るいのでクリアケースの中でもより目立ちます。 4種類のカラーバリエーションもあるので、iPhoneカラーと同じ色で違った素材のデザインを楽しむことができます。

Zabarsii

  • 厚さ0.8mm
  • 5種類のカラーバリエーション
  • 柔らかさが特徴的
縁の色が、
  • ゴールド
  • シルバー
  • ブラック
  • レッド
  • ローズゴールド
の5種類があるので、自分にあった色が見つかります。 ソフトケースの中でも、かなり柔らかい素材になっているのでソフトケースの柔らかさが欲しい人におすすめ。 クリアケース以外のケースについても知りたい人はおしゃれなケースがおすすめです。 【iPhone8ケース】おしゃれな20選:手帳型と背面型を厳選して紹介