一眼レフがトイカメラに変身!?

みなさんこんにちは!

 

みなさんはトイカメラというカメラをご存知ですか?

 

比較的安いカメラでどことなくレトロな雰囲気を再現できるカメラです.レトロな雰囲気のある写真を撮ってみたいと思いませんか?

 

今日は,一眼レフがトイカメラに変身したお話しをしたいと思います.

 

トイカメラとは?

 

まず,トイカメラとはおもちゃのようなカメラです.

 

安い材質を使い製造されるカメラでそのために現実の風景とは少し異なります.

 

しかし,そこがトイカメラの良さでもあると言え,少し古くレトロな雰囲気を出すことが出来ます.

 

一眼レフでのトイカメラの設定

 

今回は,NIKONのD5500を用いて設定していきたいと思います.他の会社のカメラでも出来ると思うので,参考にしてください.

まず,カメラの電源を付け下の写真のように撮影モードダイヤルを回していき,EFFECTSに合わせます.

すると,下の写真のようになると思うので,メインコマンドダイヤルを回していき,トイカメラ風に合わせ写真を撮ります.

すると,出来た写真はトイカメラのような仕上がりになります.

 

トイカメラを使うべき場面

 

では,いつどこでこのトイカメラという機能を使えばいいのでしょうか?

このトイカメラは,レトロな雰囲気を出すのにとても有効なので

 

少し昔を思い出させる風景であったり物を撮影する時に用いるといいでしょう.

 

つまり,今も昔と変わらないような場所であったり物を撮ってあげるすばらしいものになってくれると思います.

でも,そんなシチュエーションないでしょ...と思ってる方もいるかと思うので,私が思いつくいくつかの例を教えていきたい思います.

 

①ポツンとベンチがある公園

 

このポツンというところがポイントです.笑 ベンツは私にとってレトロな雰囲気を出してくれるアイテムの一つです.そして,ポツンと一つあるベンチでとても哀愁漂う雰囲気を出すことが出来ます.そういったベンチのある公園とトイカメラというのはとても相性がいいです!

 

 

 

②本

 

本もレトロな雰囲気を出すのにとても効果があります.今回は,辞書を使い撮ってみました.時代を感じる写真になると思います.

 

 

この2つだけとは言いません.

 

最後に

 

 

まだまだたくさんのトイカメラを活かせる場面があるので自分の好きな雰囲気をトイカメラで撮ってみると改良できる点など出てくると思います.

そういうところを自分なりに改良していくとトイカメラを使った素晴らしい写真が出来上がると思います(^O^)/

 

では,また...