Instagramミュージックは日本では使えない?

インスタで海外のフォロワーがいる人はストーリーでよくInstagramミュージックを見かけることがあるかもしれません。今回は、Instagramミュージックがどのようなものなのかを紹介していきます。

Instagramミュージックとは?

そもそもInstagramミュージックとはストーリーで何か写真を載せると同時に、スタンプマークの「MUSIC」をタップして音楽もシェアできる機能です。これがどんな感じなのか多くの日本人は知らないかと思います。なぜなら日本では使えない機能だからです。

上のような表示を見たことある人は少なくはないと思います。これがInstagramミュージックなのですが、表示されないので実際どのようになるのかがわからないですよね。もし、知りたい人は海外の Instagram musicの紹介を見てみるといいでしょう。 参考 How to put music on your Instagram Story and customize itBUSINESS INSIDER

利用できる国

Instagramミュージックの機能を利用できる国は、2019年11月の時点ではオーストラリア、ニュージーランド、フランス、ドイツ、スウェーデン、イギリス、アメリカのみとなっています。利用できる国は、Instagramのユーザーが多い国だと言われていますが、日本もユーザー数は他の国にも負けていないので、それは理にかなっていないのです。

何が基準なのか不思議だな

なぜ日本は利用できない?

日本がInstagramミュージックを利用できないのは簡単に言うと実施権がない為です。なぜないのかは私にもわからないのですが…。Instagramが様々な国に対して実施権を買うことで、いろいろな機能が使えるようになります。しかし多くの国を買うとなると莫大なコストがかかると言われています。その為不運なことに日本は使えないと言えます。

ユーザー数が多い日本が実施権を得られないのは納得がいかないよ!

まとめ

いかがでしたか。今回は海外で使われている機能「Instagramミュージック」を紹介しました。この機能を使ってみたい人にとっては残念な情報になってしまいましたね。日本もこれから時間が経って実施権を得ることができれば良いですね。

コメントを残す