インスタグラマーと写真家の写真の違いを分析してみた

更新日:2017年11月24日

インスタグラムというSNSは今や大人気ですよね!

 

インスタで人気のある人達は,基本的にインスタグラマーか写真家だ!と思いました.ここでいう人気のあるというのは,フォロワー数といいね,コメントの数字を参考にしました.

 

そこで,私はふと疑問に思ったことがあります・・・

それは,「写真家とインスタグラマーって写真に違いがある!」ということです.

 

今回は,そんな疑問に思っている人も多くいると思う写真家とインスタグラマーの写真の違いについてお話しします.

 

インスタに投稿されている写真の特徴

インスタに投稿されている写真は,基本的に3つに分類されます.

 

・スマホで撮った無加工の写真

・一眼レフ,ミラーレスで撮った美しさ,綺麗さのある写真

・インスタグラマーや若者に多い,スマホで撮った写真をアプリで加工・編集した写真

 

基本的にインスタグラムではこの3つの写真に分類されます.

 

スマホで撮った無加工の写真とは

 

これはみなさんも多くインスタで見ると思いますが,スマホで撮られた写真です.多くの人は,このタイプに分類されます.

 

あまり写真にこだわりがなく自分の見たままに情報・外観を伝えたい時に有効です!どうしても加工・編集してしまうと写真自体は良くなりますが,実際の目視のものとは異なってしまうというデメリットがあります.

デメリットとしては,スマホで撮った写真だとどうしても一眼レフに画質など劣ってしまう点や自分の写真としての世界観を出すことが難しくなる点などがあげられます.

 

私の感覚で約半分の人は,このスマホで撮った無加工の写真をインスタで投稿しているイメージです.

私の実際にスマホで撮った無加工の写真です.

福丸

ポートレート♪

 

一眼レフ,ミラーレスで撮った美しさ,綺麗さのある写真

 

このタイプは,カメラを趣味としている男性,若い女性が多いです.

 

今回のテーマでもある写真家はここのタイプに分類されます.

福丸

Tatsuyaも一応ここに入るね♪

 

このタイプは,いわゆる写真の質で勝負している人たちが多いです.写真自体の質を高めて多くの人達に楽しんでもらう人達です.

しかし,このタイプは割合的には少ないですが非常に競争率が高いと言いますか,上手い人達ばかりでどうしても自分の写真が目立たなくくなってしまうことが多いです.

一眼レフやミラーレスを使う強みとしては,自分の世界観を非常に出しやすい,被写体が微妙でも撮り方や編集次第で魅力ある写真と変身できるところです.

 

私の感覚でこのタイプの人は,全体の約2割いるイメージです.

 

私が実際に一眼レフの良さを最大限活用して撮った写真です.

 

インスタグラマーや若者に多い,スマホで撮った写真をアプリで加工・編集した写真

 

このタイプの人達は,圧倒的に若者の女性に多いグループです.

極論,基本的に若者の女性はこのタイプに分類されます.

 

では,なぜアプリを使い加工・編集した写真なのかと考えた時に,今回のテーマでもあるインスタグラマーの存在が大きく関係してきます.

このインスタグラマーは,若者の流行や好きなものを取り入れることが非常に多いです.そのため,若者の女性からの人気がたくさんあるのです.

 

そして,インスタグラマーに憧れを強く感じて

インスタグラマーを参考にした写真の加工・編集が多い傾向にあります.

 

私の感覚で全体の約3割がこのタイプに分類されます.

私が実際にインスタグラマーを参考に加工・編集してみた写真がこちらです.

 

写真家とインスタグラマーの写真の違い

これで写真家とインスタグラマーの写真の違いが大まかに理解していただけたと思います.

それでは,より具体的な違いについてお話ししていきたいと思います.

 

今回は,カメラの違い(例えば一眼レフとスマホのような)は無視してお話しします.つまり,写真家とインスタグラマーの加工・編集の特徴,写真の構図に着目してみました.

上の写真とは違うこちらの写真を今回は使ってお話ししていきたいと思います.

 

ずばり!写真家とインスタグラマーの加工・編集の違いは3つあります.

①コントラスト・明瞭度

②露出

③彩度

この3つです.

 

少し専門的な言葉に感じてしまうかもしれませんが,簡単に言うと

コントラスト,明瞭度・・・明るいところと暗いところの差

露出・・・写真全体の明るさ

彩度・・・色の濃さ

 

この3つを変えるだけでだいぶ写真家っぽい写真とインスタグラマーっぽい写真にすることが出来ます.

 

それでは,上の写真を加工・編集していき写真家とインスタグラマーの写真の違いをご説明していきます.

 

加工・編集を変えるだけで写真家・インスタグラマーっぽくなる

 

この記事をもし写真家やインスタグラマーが見たとしたら,「そんなの違う!」と言われるかもしれません・・・笑

しかし,インスタで見る人の99%は写真家・インスタグラマーではありません.そのため,見る人が「うまい!」「かわいい!」と思ってもらえればいいのです.

なので,インスタで活躍している写真家・インスタグラマーっぽい写真に出来れば,十分なのです!

 

早速,上の写真を加工・編集していきたいと思います!

しかし,ここで条件として今回は加工・編集するのは先ほどあげた露出,コントラスト・明瞭度,彩度のみです!

 

まず写真家っぽい写真がこちらです!

次に,インスタグラマーっぽい写真がこちらです!

もう一度言いますが,今回編集したのは露出,コントラスト・明瞭度,彩度のみです.

 

この2枚から写真家とインスタグラマーの写真の違いはとして,

・写真家は自然な雰囲気を残しつつ質感を大切にする上品な写真

・インスタグラマーは明るいイメージで色を大切にするポップな写真

福丸

みんなはどっちが好き?

 

最後に

 

今回は,写真家とインスタグラマーの写真の違いについてお話ししました.

露出とコントラスト・明瞭度と彩度を意識するだけであなたの憧れる写真にだいぶ近づけます!

 

ぜひ参考にしてみて下さい(^O^)/

 

では,また・・・