Prime ReadingとKindle Unlimitedを比較してみた!なにが違うの?

スポンサーリンク









みなさん,こんにちは!シャルンと

福丸
福丸です♪

 

今回は,

 AmazonプライムにあるPrime Reading

 Amazonが本に特化したサービスKindle Unlimited

2つの違いについてお話ししたいと思います。

 

本が好きな人だと

「Prime Readingじゃ満足できない・・・」

「Prime Readingだと好きな本全然読めないじゃん!」

ってなったり・・・チラホラそんな声は耳にします。

 

なので,Prime ReadingとKindle Unlimitedはどっちがいいのか!?

ということで色々お話ししていきたいと思います。

Prime Readingのサービス

Prime Readingは2017年10月5日から始まった比較的最近のサービスです。

 

ちなみにアメリカでは2016年の10月5日とぴったち1年遅れで登場しました。

読める本の数

Prime ReadingもKindle Unlimitedも本を読むことが目的として作られたサービスなんですが,

読める数が違うんですよね。

 

Prime Readingでは,約900タイトルの本を読むことが出来ます。

 

「ええ,多いじゃん!」っていう人結構いるんですが,

全ジャンルの本(漫画,小説,雑誌,・・・などなど)の中からの900タイトルなんですよ。

多いと思いますか?

 

私はAmazonプライムの半額で利用できるPrime Studentというサービスを利用していて(Amazonプライムよりサービスが多い),

Prime Readingの本を電車で暇だから本読もう!って本を探して

「あ,これ前から読みたかったやつ!ダウンロードしよ!」と思ったんですが,

よく見たらKindle Unlimited専用の本だったりすること良くありますね。

 

「じゃあ,本が好きならKindle Unlimitedにすればいいの?」って聞かれるんですが,

 

答えから言うと・・・

 

本が好きなら絶対にKindle Unlimited!!!

 

そもそもPrime ReadingはAmazonプライムの中のサービスなので,

本に特化しているわけではないんです。

Amazonプライムのサービス一覧

ちなみにAmazonプライムを利用することで受けられるサービスは,

 お急ぎ便,当日お急ぎ便が無料

 映画,ドラマ,アニメなど世界の映画やオリジナル動画(ドキュメンタル,戦闘車などなど)を見放題「プライムビデオ」

 いくらでも容量を使える「プライムフォト」

 100万曲以上を聞き放題「Prime Music」

 KindleとFireタブレットが4000円引き

 タイムセールを先行販売

 東京・神奈川・千葉・大阪・兵庫の対象エリアなら注文から1時間で商品が届くPrime Now

 赤ちゃんがいる家庭の人におすすめなAmazonファミリー

 日常品などを安くまとめて注文できるAmazonパントリー

 もらえるポイントがUP

 ボタンを押すだけでその商品が届くAmazon Dash Butto

 で,最後に今回のテーマでもある”Prime Reading”

どうですか?Amazon果てしなくやばいでしょ?

 

これで月額なんと年間プランで325円なんです。

しかも,1か月間無料体験で嫌だったらやめれば無料で終了。

やばくないですか?

おっと,少し話が逸れましたがPrime ReadingというよりAmazonプライムが凄すぎて本が好き嫌い関係なくても入った方が得ですよね。笑

大学生・専門学生・短大生なら絶対こっち!

そして,もしこの記事を見ている人の中に大学生・短大生・専門学生の方がいるなら

Prime Studentにした方が絶対に良いですよ!

 

Amazonプライム+独自のサービス・特典を受けられて,月額159円ですから。ぶっ壊れ。

 

Kindle Unlimitedのサービス

実は,Amazonの始まりって

本をインターネットで売ることから始まったそうですよ。

 

そのくらい本に力を入れているんですね・・・そして,今ではダウンロード1つでどこでも本を見ることが出来ちゃう時代になっています。

 

その中でも最先端なのがKindle Unlimitedです。

 

サービスが始まったのが,2016年8月3日です。

読める本の数

Prime Readingの読める本の数は約900でしたが,

 

Kindle Unlimitedの読める本の数はなんと100000タイトル以上です。

10万以上ですよ。

 

それにプラスして洋書が120万冊以上・・・

 

世界一の本屋さんであることは間違いありません!

月額

月額980円で全て読み放題です。

 

しかも,1か月間無料体験できます!

 

なので,本屋さんで本を買うよりも安く,量も違うし,手軽です。

 

一見さっきのAmazonプライムの月額で見て,

「高ッ!」と麻痺するかもしれませんが

本1冊1500~2000円ほどしますよね。

 

月一冊読めば,半額以下になりますよ!

 

しかも,入るとなぜか読む習慣が付きます。

 

なので,今では色々な勉強が携帯1つでできています。

 

電車の遅延なんかの時は本当に助かります。

というか,今いいところだからもう少し遅れて良いのに!って思ってしまったこともあるほどですからね...

 

本が好き分からない人は,

Kindle Unlimitedの1か月無料体験をやってみてまったく読まないようでしたらやめればいいですし

ハマれば続ければいいと思います。

Prime ReadingとKindle Unlimitedの比較

それぞれのサービスの特徴などを見てきましたので,

 

表にまとめたのがこちらです!

サービス名Prime ReadingKindle Unlimited
読める本の数約900タイトル12万冊+洋書120万冊
月額0円
980円
使用できる条件プライム会員誰でも
同時ダウンロード10冊まで10冊まで
無料期間1か月1か月

Prime Readingの月額0円ですが,

Amazonプライムの会員費(月額400円or年間3900円)に含まれているということです。

で,結局・・・

月に1冊も読まないor読む本はあまりこだわらない+Amazonの他サービスを使ってみたい・・・AmazonプライムでPrime Reading

読書が習慣or暇な時間に色んな本を読みたい・・・Kindle Unlimited

読書が習慣or暇な時間に色んな本を読みたい+Amazonの他のサービスを使ってみたい・・・Amazonプライム+Kindle Unlimited

という感じですね。

意外とAmazonプライムとKindle Unlimitedの両方に登録している人は多いんですよね。

 

気になった人は無料体験が1か月もあるので,

”物は試し”ってことで一度やってみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク