【キャンプ】温かい!便利!おすすめ寝袋10選と失敗しない寝袋選び

スポンサーリンク


みなさん,こんにちは!色んな場所でキャンプするのが好きなシャルンと

福丸
福丸です♪

 

キャンプする時に一番大切な道具ってみなさん何が思い浮かびますか?

私が思いつく一番大切な道具と言えば,寝袋です!

 

私の経験上何回もキャンプに失敗しているんです・・・その理由を振り返ると・・・寝袋が小さい!寒い!暑すぎる!このうちのどれかなんです。

みなさんもキャンプして,次の日の朝に後悔することよくありませんか?眠れなかった・・・寒かった・・・などなど。

 

その大部分が寝袋のせいなんです!

なので,今回は私がオススメしたい寝袋を発表したいと思います。

寝袋に必要な条件

寝袋にみなさんは何を求めますか?寝袋を買う上で必要な条件は3つあります。

1.暖かい

これは冬だけの話だと思うかもしてません・・・実は,春や秋,日によっては夏も大切な要素になってきます。

 

特に夜の気温の変化を予想することは大変難しいです。予想していた気温より暑かった時に寝袋の性能が悪いと次の日に風邪を引きかねません・・・それでは,楽しいキャンプが台無しになってしまいます。

なので,ちょうどいい温かさに保ってくれる寝袋が理想になります。

2.見た目より機能

寝袋に見た目はあまり関係ありません。関係ないことないかもしれませんが,寝袋を使うのは大抵夜です。

なので,見た目がどれだけ良くてもあまり気にしないです...笑

それよりも大切なのが機能なので機能を重視することがオススメです!

3.コンパクト

寝袋って意外と荷物になるものなんです。ましてや,テントなど他に道具があるのに寝袋も荷物になってしまったら話になりません。

 

車で行く時ならまだしも電車で行く時には荷物になってしまったら帰りが本当にしんどくなります・・・なので,出来るだけ寝袋はコンパクトな物を選びましょう!

 

それでは,この3つの条件を含めてオススメをご紹介していきます。

【コールマン】SILVERTON 350

引用:Amazonより

 

重量約3キロと少し重めだが,キャンプはもちろんのこと車中泊にも使えそうな寝袋です。ですが,ちょっと大きくてコンパクトさには欠ける点も...

【LOGOS】丸洗い寝袋フィールダー・2

引用:「LOGOS」の公式サイトより引用

 

2℃まで対応している寝袋。基本的に2℃なので一年中を通して,使用できるため便利。LOGOSは丸洗いできるのが多いのでオススメ!

【スノーピーク】BACOO 200 BDD-020

引用:Amazonより

 

総重量は約3600gと重めだが,質は素晴らしい。いい素材を使っているため快適な夜を過ごせそう!

【LOGOS】丸洗いフィールドアリーバ・6

引用:「LOGOS」の公式サイトより

 

6℃位まで使える寝袋!収納サイズが直径21×長さ37cmとコンパクトになるために1人での旅など荷物を軽くしたい時にオススメ!

【LOGOS】2in1・Wサイズ丸洗い寝袋・0

引用:「LOGOS」の公式サイトより

 

二つの寝袋が1つになる2in1!2人で寝たい時や広々寝たい時にオススメ。

【コールマン】コルネットストレッチ2/L-5

引用:Amazonより

 

使用可能温度が-5℃なので比較的寒いところで使用するのがオススメ。温かいところで使用すると熱くなってしまう可能性が・・・

【LOGOS】ダウンコンフォーターEVO・-2

引用:「LOGOS」の公式サイトより

 

上部がダウンとなっていて,春や秋にも最適なダウンコンフォータ!自分で暑さを調整できるから便利!


引用:「LOGOS」の公式サイトより

CREEPER

 

引用:Amazonより引用

 

最適な使用温度は,-7℃~-15℃。なので,冬に使いたい寝袋!だけど,北海道などの寒い春や秋でも使えそう!

Tooge

 

引用:Amazonより

 

最低気温-25°まで使える凄い寝袋!だけど,寒い時専用のイメージ・・・色んな気温に対応はしていないかも。

 

【LOGOS】丸洗い2層寝袋・-2

引用:「LOGOS」の公式サイトより

 

3パターンの気温に対応している寝袋!温かい時はインナーだけ,寒いときはアウターもしくはインナー+アウターと気温に合わせて自分で調整出来る画期的な寝袋。


引用:「LOGOS」の公式サイトより

 

スポンサーリンク